テーマ:

彼らが間違いではなかったと気付くまで 他

今、先日のひきこもりのフォーラムでもらったいろいろな紙に印刷されている文章を読んだ。 同感する考えに出合った。 そう、この何かがくるってしまっている世の中を変えていくのは、何かがおかしいといち早く気付き、ノーと言う人たち、立ち止まり、自分の内部と戦っているようで、本当は世界の歪みと戦っている人たちだということ。 そういう文書を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほんのちょっと答えが見えた

「心の死」という言葉に出合った。 先日のセールでもらった無料コーヒー券が今日までで、いただきに行った時間が遅かった。終了してた。しかたないので本屋に行った・・・ 昨日の仕事疲れと風邪気味で弱っている心身を休めるため朝はゆっくり眠った。というか、ごろごろしてた。ここ数日窓からの風はけっこういい。 青汁粉入りのホットケ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ああ・・・

アセンションという言葉に今日の終わりに出会った。 いつか既に出会っていた5次元世界になるという話に繋がっていた。 砂曼荼羅の映像を見た。 昼から出かけた。 次の生活拠点にしようかと思っている街のハローへ行った。 ネットで充分なんだけど、この部屋を出たかった。人のいる場所へ行きたかった。暑さと息苦しさから解放されたかった。ネ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あしたのネガティブわたしの場合

迷い道。明日やけのやんぱち。 やはり太陽の下の散歩の元気は一過性。 部屋ごもりで仕事探しは気が滅入る。何もかも違って思えて日が暮れる。 何もしないで時とお金を使い続けるわけにもいかず。 切符を買いに行くついでにいくつかの支払いを済ませ、ハローで申し込み。 占い師が言うとおりの水に関わる仕事の面接へ行くと決めた。 自分の中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんだかとても・・・

辛い気分になっていた。 1日仕事探しして夜になった。 外は気持ち良さそうな台風一過なのに、出かける勢いがなかった。 洗濯もたまってたし。 ゆっくり朝寝坊できたし、ホットケーキも焼いた。苦しみながらも情報集めた。ほんの少しだけ世界が広がった。 PCのやりすぎか、顔にジンマがひろがった。心身縮こまって苦しくなって、こりゃまずい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の田舎の母よりの便り

ああ、あたしはげいじつ家あるいはぶんげい家だったらまだよかったのだ。 先日、母へのメールでついぐちる。時給が足りない・・・・と。 それは母にとっておねだりに聞えるらしい。 先日TVで見た、たいてい食えない時代の作家や芸術家が故郷の親や兄弟に宛てて書き綴る手紙のようだ。 ・・・・・ただひとつ足りないものがあるとすれば、音楽を聴くラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やってしまった・・・人間失敗 

夕べはわたしがしでかしたとあることといろんな小さな不安や心身の疲労から、お風呂も洗顔もブログも英会話もパジャマに着替える事も何もかもやらずに寝てしまった。 図書館から借りてるCDのうちのピアノJAZZが梅酒でほろ酔いの弱った心にとても美しく染みた。少しづつ癒されたような気分になった。 夕べ最後に見たTVのニュースで心がまた疲れた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

知ってる街の知らない場所 知ってる街の知らない時間

仕事と部屋との往復じゃ、何も変化なんてない。 少なくとも、変化のきっかけと出会う割合は少ない。 というわけで、せめて晩のおかずの買い物にいつもと違う街に立ち寄ってみる。 乗換駅の街をいつも行くドラッグストアとか銀行のある場所よりもっと先へ行ってみる。 なななななんと、活気のある街。 花と野菜と惣菜と肉魚。小売の小さな店がひしめ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

友人と梅の咲く庭園を歩いてきた。 ただでお餅とお茶を頂いておしゃべりしながらゆっくり歩いてきた。 やはり、ここのところのわたしの仕事の迷いとご紹介とお断りの連続の話には不快な表情で言葉を飲み込んだ。 彼女は大人で我慢強いから、簡単に思いを言葉にはしない。 旦那さんはどちらかというとわたしと共通点がある。 在宅で、仕事が途切…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

何かが変わったいやな感情が少し湧いた

母の体調不良へのお見舞いメールに、元気と希望が出ることをこめて、旅行行きたかったら行こうかと消極的なお誘いをしてみたけど、春まで仕事があって忙しいから見送りだとか、正月は弟夫婦は義理の妹の喪中のため実家へ年末から出かけてしまうとか。必然的に母はひとり残って年末年始を過ごすってこと。バイトを見送れば良かったのか。とはいえ、自分の生活は自分…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

輪廻転生・・・

まわるまわる。 悪習慣の繰り返し。 縁の再来。 また3円/1件のSOHO仕事の連絡がきた。 ちょうど去年のいま頃、やっぱり無職で泣いていた頃、初めてもらったSOHOの仕事。 そのSOHOチームの方から役10ヶ月ぶり位のご連絡。 こんな身の上。当然ありがたくお受けする。 縁の再来。いったん消えてもまだ繋がっているご縁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わかってるのにやらないこと

・生活リズムの改善 ・食生活改善 ・収入のための仕事の妥協 ・好きな事を集中してやる事をいまだできない心理状態の改善 ・先を見通す力不足の改善 ・母との確執を認めること・・・ ・ああぁ・・・そのたもろもろ いい人らしく振舞おうとするのをやめて、きちんと不良になりきれればいいのではないかとチャリンコ飛ばしながらなんだか思…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

目的の無い休日

なんとなく自分のブログ日記を読み返す。 誤字、間違い、いろいろ訂正した。 たくさんのロックミュージックを教えてもらったメルマガ“おとたま”との出会いを思い出す。 誤字脱字の多いメルマガで、初めてメールしたのが、その指摘。 あまりにもったいなかったから。 とても好きな文章と日々の物語と素敵なロックの曲の紹介だったから。 暑…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

それみたことか おっかさん

今日も部屋でまったりしてた。 夕べ「バーフライ」を見て夜更かししたので朝ご飯は昼となり、 お風呂入って髪染めて、洗濯して、布団干して、午後ちょっと買い物して、 図書館にCD2枚返して、ピアノ系のJAZZ3枚借りて、 1枚ずつ聞きながら、買っておいて読んでなかった村上龍の古本を読んでごろごろしてた。 買い物ついでにミントの葉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ではまたむーるします

母からメールが2つ来ていた。 保険いっさい解決したという内容。 自信たっぷりげで、自分の正しさを再確認したのだろうか。 これで安心ですというきっぱりとした文章は妙な響きを持つ一文で締めくくられていた。 “ではまたむーるします” わかるけど、妙に単語のひびきが残る。 今回の仕事は前回ほどおばけ=いつまでもわけわかんない 仕…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

こわい・・・何度経験してもやっぱりこわい

明日から新しい職場へ通うことになった。 派遣だ。さすが、決まると早い。 そのかわり、何があるかは蓋を開けてみないとわからない。 ただひとつ明確なのは、人手不足。仕事がいっぱいあるらしい。 その点ではできる限りでがんばるしかない。 新しい仕事場、何度体験してもこわい。 悪い事ばっかり考えてしまうんだ。 お金のためと割切っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

だらだらと夏休み 仕事いっぱいどうしよ選択・・・

もう貧乏も、居辛い部屋から居場所探しの放浪へチャリンコででかけるのもいや・・・ だから、場所を限定して出来そうな派遣の仕事へやたら申し込んだ。数社。 みんなお返事が来て、面談やら登録やらが来週から始まる。 もひとつ、興味のある在宅仕事に問い合わせ中。 時給もまあまあで、仕事内容に興味がある。 さて、ここで私はどういう選択を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ご褒美 そして母は偉大である

案の定・・・ 母から送られてきた封筒は保険の書類。 そして、思ったとおり・・・お小遣い入り。 ありがたく、心よりの感謝と、自分を犠牲にして稼いでいる母を思いつつ・・・・ さっそく使わせて頂く。 朝目覚めて決意。 次への元気吸収ミニ旅行。決行。 100キロは行かないと。気をもらうんだから。 ホリデーパス&ちょっとだけ追…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

大気の色が何かを伝えている・・・ / かわいそうなのは・・・

まんまと座れて眠って帰る電車の窓の外の色が変だ。 ふいに目覚めて目に飛び込んだ車窓の向こう側の色。 きれいな淡い藤色に外のすべてが染まっている。 いつもと違う何かが大気に満ちている。 それはいいものなのか悪い事の前兆なのかわからない。 ただ、通常でないことはほんの少しの恐れを生む。 電車の横揺れがやけに激しい。何だか恐い。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元気  ぐったり  母心配

仕事が急に忙しくなった。 周りの人間達も急に苛立ち、混乱、嵐の入り口。 女の子先輩、体調不良。不安そうな表情。多くは語らず。トラブルに巻き込まれている。 忙しさ慌しさにただただ慌てて飛び回り、わけのわからない事を口走り、小さなミスを連発しながら笑ってごまかすわたし。はたから見れば元気。自覚症状、ぐったり。目の力、輝き失せ。目もとの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more