テーマ:雑記

まだまだか もう少しか もうおそい・・・か これからか

何かがわかりかけている。 だけど、大きな重荷に負けて無駄に苦しんでいる。 目に見えない力の事も知っているし、信じてもいるけど 明日もご飯を食べ、家賃や光熱費を費やして屋根のある場所で眠るために 現金は必要なのだ。 大いなる力を信じていればなんとかなるというものではない。 なんとかしないといけないのである。 それも考…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の出来事

やはり朝からトンテンカン・・・ ひっそり紅茶を入れ、パンをちぎって食べ、バナナも食べ、日焼け対策をして帽子をかぶってチャリで出かける。 始めて行く地元の市民プール。 地味。ローカル。浅い・・・。ぬるい。 だけど200円。のんびりしたムードも悪くはない。 水が大好きなのか、泳げないのにわたしの目の前で ドボンと気軽に飛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ソース」はウスターにそして濁り水になりつつある・・・が、負けるな・・・

朝はちゃんと目覚めて存在の気配を示す。 昨日濡れてしまった大物を洗濯する。 と・・・・まだ8時半・・・隣の大工さんの仕事が始まる。 窓のすぐ外で声と気配。通り側の窓の下では明るい主婦と子供たちの声。 なんて平和・・・と思えればいいけどね。 テンション下がっていく。次第に自分の気配を消していく。 夕方までひっそりPCの前。昼御…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

変動 停滞 再出発 バランス

クリスマスに喧嘩した友人が半年振りに遊びに来た。 レンタル自転車を借りていっしょに海へ行った。 どんよりした晴れ間ののぞく曖昧な天気。 思ったより暑い。 海は穏やかで心に何かを伝えようとはしない曖昧な色と光の中で 静かにゆったり動いていた。 特別何を話すでもなく、ひと時のんびり海辺にたたずみおやつのパンと飲み物を口に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ばかばかしさが救いだったりもする 

さて、いつもの場所での生活に戻った。 先行きは何も決まっていないし、目指す方向も見えてはいない。 “フアン”というものが大きくのさばる見慣れた部屋で どうしたものかと思考も行動も進まず、とりあえず昼寝をした。 うどんとおにぎりという質素な夕飯。 TVで「トリック」をやっていた。 ばかばかしさの連発がいやみにならず、許せて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バームクーヘンじゃあるまいし・・・虹の写真 その他もろもろ

数日ぶりで部屋に戻った。 先日の虹とここ数日よそんちで育てているスプラウトの写真を残しとく。 バームクーヘンのように何分かの1となった虹のかけら。 音楽はなぜかいなじゅん=稲垣潤一。 しばらく前、急に聞きたくなって隣町のブックオフでCD数枚買ったもの。 昔好きだった胸がザワザワする曲は1曲も見つからなくて、がっかり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太陽が味方 * 少しわかった * 虹

ひっさびさの太陽いっぱいの一日。 雨はまとまって、夕方スーパーの中にいるときに降ったらしい。 当然、自転車で出かけた。 風もほどほどに強めで、暑い陽射しに負けそうな身体をクールダウンしてくれた。 叔母の旅行のお守りを頂きに、いつもの神社へ行く途中、 数日前から食べたかったラーメンを食べた。 初めて入る店、おばさんは親…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソース売り切れ  海岸は花盛り

ソース 読んでいる。 実行は進んでいない。 繰り返し読んでもいいと思ってポイントで購入しようと思ったら、楽天では売り切れ。 そんなに話題になっている本、プログラムとは知らなかった。 本棚から何気に取り出しただけなのに、はやりものに敏感な体質だ。 足腰と居場所確保のために近所の温泉で過ごした。贅沢だけど。 部屋にいられない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Ha~ 魂が穢れる・・・

なんというか・・・ 晴れ、やっと晴れの仕事無しの日。 洗濯三昧・・・・・その後ちょっと自転車で・・・・と思っていたが・・・ 隣の家でなにやら大勢で始まった。 壁塗り替え? もう、すぐそこで声がする。 悪口まで聞こえてくる。 少しわざと大きな音でおそい朝食のコーヒーを入れる。 Ha~・・・ 出足をくじかれ、洗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ソース」でワクワク?やきそばか?コロッケか? * AM罪人PM自由人

ソースをかけて食べる物語ではない。 昨日借りてきた本を読み始めた。 「SOURCE」 マイク・マクマナス著 “はじめに”の文章がすごくいいので、それだけでも十分な気持ちになる。 アメリカ人だからか、言葉がはっきりくっきりして言いたい事が明確だ。訳がいいのか? ワクワクだ。それが全てのカギ。 本日読んだ分、全部納得。その通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奇妙な感覚の街  そして音楽へ帰る

昼からハローWへ行った。例の手続きのため。 朝、目的がはっきりせずもたついて、ただただ時間を消費した。 態度がでかい割にはけっこう小心もの。自分の部屋にいながらこそこそしてしまう。 平日の曖昧な時間帯は主婦の目や耳が過敏になっている。私自身もまた。 普通に見える極悪人もいれば、変な風貌の善人や、変人にしか見えない天才も、チョ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大いなる力が私を止めた? 一日の小さな出来事たち

さて、今日からまた晴れてフリーである。 晴れてと言えるのはもう一度給料日がくるから。 雇用保険もどうやら頂けそうだから。 申し訳ないけれど、生活を背負っている、1人分とはいえ。 無収入と不健康はシビアに響く。死活問題直結なのです。 朝、スーツを着たい衝動に駆られ、もたついて出遅れた。 簡単なジャケットで地味にシャツとパン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日もいい天気 のどかな場所とわらび

友人とお茶しましょう、という予定だった。 昨日からまた身体の痛みが少しつらくなった。 静かな温泉に行かない?と誘ってみた。 彼女は元気。だけど、我慢強い分痛みはなくても傷みが見える。 家事仕事、のんびりなんて言葉は無縁に思える。 良質の濃厚な温泉に彼女を誘いたかった。 カルシウム、ナトリウム・・・・・・いろんな成分が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月の風はきれい 夕べ知った悲しい海の話

昨日、半年振りに友人に会いに行った。 派遣仕事に疲れ果て、紹介に応じられないまま数ヶ月を過ごしている。 貯えをちゃんとしているタイプだとしてもいろいろ節約を強いられる生活に違いなく、 何か少しでも助けになれば・・・・と気晴らし兼ねて遊びに行った。 99円ショップを上手に利用して、ランチにホットケーキを作ってくれた。 偶然に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さあ、ゴールデンが始まった 新たなる戦いの日々が幕を開けた

世の中はゴールデンでも この私はシルバーへの道のりが茨の道にならないように ひたすら戦いを挑まなければならない。 何に?もう、新しくならない細胞たちと衰えていくばかりの能力や怠けぐせ等などと。 生きる事全てとも言える・・・ りんごならば、ゴールデンではなく紅玉を目指したい。小粒で酸味甘味の濃い真っ赤なやつ・・・・??? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風邪を忘れる陽気と海とつかの間の自由

昨日まで風邪が悪化しつつあった事を忘れた1日。 たっぷり眠って、目覚めてまた寝て、 力強い日差しと自由でいられる気温を感じ取って 一般社会の休日であるという安堵感の中で 久しぶりの開放感と穏やかな心の状態で布団から抜け出す。           ・・・・・・・・・・・・ * ・・・・・・・・・・・・ 布団を太陽に干し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さよならいろんなこと 今日心に残ったこと

熱は無かったけど遅刻した。 遅刻ついでにTVでホリエモンのあくの取れた顔をたっぷり見てから出かけた。 しっかりファストフードで朝食とコーヒーを身体に入れた。 まずいパンだった。なぜ人間は向上していかないのか・・・ よりおいしいもの、より優れた人間ばかりが生まれてこないのか・・・朝から大問題だ・・・   ・・・・・・・・・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不調の原因 その他いろいろ

朝、微熱 むりやり食パン1枚と紅茶を口に入れる 電車、なんとか耐える 遅刻せずにすむ 途中のコンビニでリポビタンDと野菜ジュースを買い込み 職場で飲み干す 鼻水、くしゃみが出始める 風邪? こんな順番で不調をきたしたのは初めて。 惨めな人生の終わりをくっきりとイメージしてしまった昨日の出来事。 陰から陽へ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大気のメッセージ  真実の目  ことば 嘘と夢

大気が黒い渦を巻いて負のエネルギーを生み出しているのか・・・ 変な空気が満ちている気配を感じる。 人心は苛立ち、荒れはて、大地は不自然な改造に怒りの抵抗を始め・・・ 大気、大地、小動物たち、自然界の全ては何かメッセージを発信しているのに 真意は人間に伝わらず。ただむやみに怯えるか、曖昧な言葉を発するだけ。     ・・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大気は満ちた 変化の季節

土用と言うのが、夏のうなぎを食べる日の土用だけでなく 年に4回もあることを数年前に知った。 その土用に先週から突入している。 土用というのは、季節の変化する時期として四季の境目にあるらしい。 変化は良いことでもあり、 ただし、心身の健康から考えると、なるべくなら安定した心地良い状態が続いた方がいい。 変化の時期にはその状…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誇大タイトルのお詫び・・・ゆうべのぶん

昨日のタイトルはおおげさでした・・・ 内容が薄くて、びっくりでした・・・ イメージしたままのすべてがタイトルそのものであったことは確かですが・・・ アクセス数がいつもより多く、お詫びのしだいです。                  ★☆ 何しろ眠く・・・ 夕べのけっこう大きかったと聞いた地震の事も知らなかった。 横…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

龍と星 天と地の嵐

昨日の夜、仕事帰りの路地で空を見上げた。 三つの星が大きな間隔を空けて一直線に並んでいた。    ☆            ☆                ☆ 今日、1日中大きな龍が空中を暴れ飛び、大気をかき乱していた。 地球が出来上がる頃もこんな風だったのだろうと想像する。 初物のたけのこを買って帰る、夜の空に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見知らぬ人の言葉  旅の空 

求めずして与えられた言葉・・・・ 「おはようございます」    神の領域への最初の入り口、すれ違った男性。黒のスーツに白いシャツ。神官?おんみょうじ? 「その木の中の観音様を除いてごらんなさい。すごいですよ。」    木を見たくてまた訪れたと言うおじさん。 「バスはあと5分くらいで来ますよ。」    バス停。黄色…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひさびさの 大好きな龍 MURAKAMI ・ 気楽な社交場の落とし穴 ・ 最後の答え

さっきまで見ていた。TV。 村上龍の姿を久しぶりに見た。 やっぱり大好きだ。理由なんかいらない。 隣にいる女をきれいに見せる男だと、今日気が付いた。 ビジュアル面での引き立て役という意味では全くない。 そういういい男という意味だ。 能力に長けた男には、かもし出す独特の上質な空気のようなものがある。 現在まだムショ(?)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星がきれいな夜です 真実は目に見えるとは限らない 私は動かない

寒い夜道、煌く星を見上げて帰る。 口ずさむメロディーは井上陽水。 空なんか見上げながら歩いたら、変人と言われる、変な世の中。 今日も私に笑顔があった。 良いことだ。 何もかも期待など無しに、ただお金のため、生活費のために いやいや仕方なく飛び込んだ仕事。 そこには、ふいに物質的なご褒美と、 力の抜けた、笑顔や冗談すら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

80円の回転寿司 その2 & サザエの思い出

予算オーバーの日々が続いたので、今日は低料金でランチにする。 松屋のカウンターは落ちつけないし、お肉は食べたくない。 という事で、回転寿司に決定。 板前のおじさんに軽く会釈して、小さな店のカウンターに座る。 すぐにおばさんがでかいおわんの味噌汁を持ってきてくれる。 板前のおじさんは頼んでないのに「はいサザエ」と言って私の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひとり飯天国

天国とは、ちょっと大げさですか・・・ 今現在の私の身近な所で、女性が自然にまともにひとり飯できる店が 大戸屋ではないかと思います。恩も義理も無いですが。 いつも込んでて、食後にぼんやりできないのが難点ですが、ほどほどの料金で、 おいしさを感じながらしっかり食べて脳に喜びを感じられるご飯屋さんだと思います。 しかも、老若男女…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月光と涙

また泣く話。今夜は満月記念号。 昨日はロックで泣いたけど、10年ほど前に出会った写真集で私は何度も泣いた。 「月の道」というモノクロの写真集。軍艦島の写真で知られる雜賀雄二さんの作品。 http://www.ne.jp/asahi/saiga/yuji/ ひたすら軍艦島の海岸線を月光のもとで撮影した、単調なようでいてあまりに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more