ラッキーと悲しいこと

今日はお休みで寝坊して布団の中でゴンチチのラジオなど聞きながらゆっくり起きた

明日は4年以上続けた仕事の最後から2回目の出勤日

一緒に働いたお世話になった皆さんへのこころばかりのお礼に小さなチョコレートのセットを買いに行った

リンツ好例のチョコレートの試食をいただきラッキー!

レジでくじ引きをやっていてくじ自体もチョコレートでうれしいなと思ったら

レジのお姉さんがストロベリーなので当たりです、チョコレートです!

と袋詰めのチョコレートセットを買ったチョコレートと一緒に袋の中に入れてくれた

奇麗な包装の小粒のチョコがたくさん入っていて今食べたら幸せなおいしさだった

すごくラッキーだ


帰宅したらポストに一通の手紙が入っていた

ガンになった友達からだ

先日手術したガンが悪性だったということで再入院して抗がん剤などの治療を受けることになったのだと

二か月にわたる入院だとか明るい文面で書かれていた

自分にはどうすることもできないので

次のお見舞いの品とかお見舞いに行くことなどを考える


にしても生活費が底をつきつつある

収入がまともになるにはあと数ヶ月必要か???


"ラッキーと悲しいこと" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント