なりたかった自分 軌道修正

今年、なぜ自分はあんな風に生きる道を選ばなかったんだろうという思いを何度か抱いた

理想としていた生き方をさり気なく続けている人の存在を知ったからかもしれず

本当の自分の望みが見えてきたからかもしれず

夏には20代からずっとバイクを乗り続け、毎年長い旅をしている同年代女性の存在を知り

なぜ自分はあのような生き方を選ばずにバイクを手放す道を選んでしまったのかと初めて後悔みたいな思いを抱いた

今は20代の初めに夢中になったラグビーを久しぶりに面白く見ながら

なぜスタジアムに行って大声を出しながら笑顔で観戦する人生を選ばなかったんだろうと思っている

はたまた街を歩きながら前を行く何組ものカップルを見ながら

なぜあのようにパートナーと歩く道を選べなかったのか

いや、天から与えられなかったのか

と今までになく寂しく思うことも度々

絵にかいたような仲睦まじいカップルにたまたま出くわしてはまた同じ思いに浸る

これからでも間に合わなくもないだろうけど

例えばバイクならあと何年乗れるんだ今から、と思うともうそんなに年数は残っていない

しかし何事もなく生き続けるとしたらこれから残された人生はまだまだ長い

まあ、実行しやすいのはワールドカップは無理だけどラグビーの試合を見に行くくらいはできるだろう

大きな角度で逸れてしまった望むべき人生の軌道修正をこれからしていくのも悪くはないだろう

ということでラジオでラグビーが始まる前に食事の準備をしてしまおう

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント