また印象的な夢を見た

どこかに出かけていてすごい高い崖の上から下を見て立ちすくんでいたり

空気神社をお参りしようとして先に小さなお不動さんをみつけてそちらをお参りし

空気神社への道がわからなくなりうろうろしているうちにお寺が並んだ賑やかなところに出て

そこでは三つのお寺の出開帳というのをやっていてお参りの人が並んでいて

列の後ろに並んでお参りしているうちに終了時間がきて三つ目の奥のお寺はお参りできず

気持ちとしてはおお、出開帳に出くわしてお参りできて良かったーという感じ

ちなみに日光のお寺とか言ってたような

そんな夢

先日の夜に見た夢は癌で闘病中の親友を背負って病院内をどこかに向かって歩く夢

苦痛ではなく重くもなく少し楽しげな気持ちで歩いていたような

そんな夢

また夢占いを調べてみた

・・・ここから「夢ココロ占い」引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お寺、神社
望みが叶うことを願うココロの表れです。あなたに強い願い事があるのかもしれません。あるいは、あなたに大きな悩みがあるのなら、苦しい気持から逃れたいと思っているのかも。夢によい印象を受けたなら、明るい兆しです。嬉しい知らせが舞い込んでくるかもしれません。


・・・ここから「 Spirituabreath」引用・・・・・・・・・・・・・・・

高いところから見下ろす
仕事や勉強などが貴方の思う通りのペースで進んでおり、目標通りに完了する事を暗示しています。しかし高いところから見下ろしていて怖い、不安だと感じるようなら、夢占いでは今自分が置かれている立場や地位が分不相応だと貴方が考えている事を意味しています。仕事の内容や関わる人達と自分自身のギャップに、戸惑いや嫌気を感じている事を夢占いは教えてくれています。

・・・引用ここまで・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうなのだ仕事がやはりつらかったのだ昨日の例の苦手な研修が

冷静な大人な年下先輩との研修だったので仕事は順調に進みしっかり休憩も取れ時間があまるくらいだったのだが

帰宅後も今日目覚めてからも全身が痛くてしょうがない

心は逃げに走ろうとしている

心身ともにダメージを受ける仕事内容だ

それがそのまま夢として現れたのだろう

しかしお寺や神社は何なのだろうあまり夢には出てきたことがないけど嫌な夢ではない

友人を背負った夢を見た日は財布に無理をしてまたスープセットを送った日だった

食べることくらい友人の家族に任せるべきなんだけどどうにも心配で送ることに決めた

何を食べているのかと以前聞いたとき病院のコンビニで買ったものだと言っていたから

病気の人間がコンビニ飯で良いのだろうかと強い疑問を抱いたのだった

余計なことは言えないし友人とはいえ他人の家のことに口をはさめないし

そんなこんなで少し背負った気分だったのかもしれない

さて、今日はどんな一日になるのかな

ゴンチチのラジオ番組を聞きながらパジャマで朝食を済ませパソコンしてる

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック