今朝の夢

何かの研修で仲間たちと共にいた

話をよく聞いていなかった私は次の場所がどこなのか聞き洩らし

山岳地帯の土産物屋の並ぶ複雑に入り組む通りを右往左往して道に迷ってしまった

仲間の一人と出くわして一緒に歩きだすと仲間は富士山だ!と前を指さす

土産物屋の並ぶ細い通りの上には赤い布が横にかかっていて

通りの向こうに大きな富士山の一角が見えていた

おお写真を撮らなければと思っているうちに仲間とはぐれた

それからまた山の上やら坂を上ったり下りたりしながら元来た道を戻っているつもりで

ぜんぜん知らない土産物屋から外れた道を歩いていることに気付きまたもや戻る

目的地にたどり着けないまま夢は終わった


富士山は幸福の訪れを意味するらしいけど

道に迷いながら坂道を上ったり下りたりは心の迷いや不安を意味するらしく

来週に面接を控えあの場所でいいのかあの仕事で本当にいいのかという

迷いと不安をあらわしていると思われる

富士山と坂の上り下りはうまくいくか失敗するかの揺れ動き

実際は成功も失敗もない

やってみなければ何がどうなるかわからない

在宅仕事は辞めない

収入はバイトかパートでまかなうとして

でも何かが足りない

いずれにせよ新しい道には進まなければならない


家田荘子その後の展開

荒行の他 さらに遊女たちの霊の供養も毎月やっているとのこと

そして読むほどに性格的な部分はわたしに共通する面が多いと知る

家田荘子のような生き方はまったく無理だけど

自分にも何かやらずにいられない生きている役割みたいなものがあったらいいのにと思うのだった

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック