読書に逃げる

まだいろいろな面できっぱりと前進できず

弱気の心を読書に逃げる

たどり着いたのが村上春樹

今までなぜか2冊程度しか読んだことがなかった

話題になったり店頭に頻繁に並んでいるのを見ても読まずにきた

読んだことのある本はどちらもベストセラーではなくパッとした印象のない本だったせいもある

ベストセラーのようなものは図書館で検索してみると予約が一杯だったし

書棚もいつも空いていた

たまたま他の本を借りに行って棚を覗くといつか読んでみたいと思っていたタイトルの本があった

借りてきて一気に読んだ

次の本は代表作の1つとしてタイトルが挙げられているもの

すらすら読めた

その次の次の本はたった2冊読んだうちの1冊だったのかどことなく読んだ記憶があるようなないような

パッとしない印象の内容だった

蔵書となっていたのはそのせいもあるのやら

そして今けっこう話題になった過去の作品を読んでいる

今の自分にはふさわしいような内容だ

そういうわけで本の中に逃げている

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック