いいなあ・・・ひとむかし(みむかし?)まえ

アルフィーのおしゃべり大好きだ。無邪気に笑えて楽しい。
音がはずれてるんじゃないの???と思うときもあるけど、思いっきり歌ってるのも気持ちいいし。彼らを見てると思い出す・・・オールナイトニッポンも大好きだった。

 あの頃、ぼくらは日本中で同じ思い出を共有していた。
 ラジオがみんなの仲を密接に繋いでいた。
 同じ世界観を共有していた。
 ラジオとテレビが最大の庶民の娯楽だった。

週末、土曜日の夜にはドキドキとわくわくが毎週待っていて、楽しみでしょうがなかった。
スパイ大作戦、キーハンター、横溝正史シリーズ、ゲバゲバ、うわさのチャンネル・・・布団にもぐって隙間からTVを見てても怒られなかった。物語が恐くても、嬉しくて楽しくて、いつまででも見ていたかった。全身でげらげら笑えた、次の日も何日後にも思い出してげらげら笑えた。うわさの・・・、ゲバゲバ・・・
学校生活の息苦しさを思い切り晴らしてくれる時間だった。

どこへいっちゃったんだろう、ああいうドキドキやわくわくは。
思い出すと今でもあの頃の気分を思い出す。
ラジオの楽しさ、ラジオにハガキを送った誰かの悩みや悲しさ、自分の闇の中の青い思い、暗い歌を歌う下ネタが得意のフォークシンガー達のバカ話。楽しかったなあ。同じ悩みの見知らぬ人たちを友達のように身近に感じていた時代。


今日も現実逃避と今しか出来ない時間の使い方をした。
数ヶ月ぶりに会う、半年前の職場のランチ仲間と大好きな街を歩き、おしゃべりし、ご飯をいっぱい食べ、また歩き。そして、笑い。
また一人、これからもずっと続いていきそうな友達ができた。

いろんな悩みや、原因不明の体の不調を抱えていて、勉強中の気学で引越しなどを見てあげた。過去の海外旅行と、引越しの影響のようだった。けど、地球上の気の流れと、人の運命の関係を理解できない相手に、なんともうまく説明はできない事がわかった。占い師はけっこう大変なんだな。話がくどくなると、どうでもいい気持ちになってしまうみたいだ。

少しづつ、シフトチェンジを始めている。自分なりにほんの少しづつ。
自分のための時間の使い方、気持ちの使い方を、少しづつ人のために向けていこうと。
例えば、つまらないことだけど、会う場所は相手にとっていい方角になるように、とか。
ただし、本人が場所を希望した場合、無理に変更を申し出る事が出来ない。早めに帰るように促すといいのかな。その後の不調など聞くと、ちょっと後悔したりするから。そうと知りながら楽しいあまりに長い時間過ごしてしまったりする。その辺がうまくいかない。

だけど、すべて思うようにコントロールするのもいい事には思えない。
ただ、不必要な不幸は、知恵を学んだものなら避けて通るべきだとも思う。
更に深い研究が必要か。あるいはいつかすべてを手放して、奔放に生きる日がくるか。
どちらにしても、興味が尽きないうちは気になるうちは研究し続けようと思う。

数年ぶりにお経を読んでみた。
とはいえ、特定の宗教の信者ではない。
おとたまというメルマガの主が実はとある宗教の信者で、音楽と魂のメルマガを通じて悩みを打ち明けているうちに、お経の教本をふいに送ってくれたのだ。
はっきり言って、気持ち悪いというか・・・どうしていいか困った。

ただ、悩み苦しみにどっぷり浸かっていた頃、だまされたと思ってという言葉に従って、とりあえず読んでみた。いくらか心が救われるような気がした。
今夜は、田舎の従兄や母、親族の心配事がおおごとにならないように、自分のこれからの不安がなんとかなるように、先祖のために読んでみた。
そういうことでいろんなことが良い方向に向かうなら、お安い御用なのだ。
やらないよりやってみたほうがいい。だまされたと思って。

派遣会社から、思った以上に早く必要書類が届いた。せかしてみるものだ。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック