なんだか何もわからなくなってきた

青年、青空、青春、青いものは清らかで良い。
半月前に会社に入った新人くんが向かいの席にいる。
毎日残業で疲れぎみか?独り言が増えている。
だまって恐い顔したオバさんがだんまりをきめているせいか。
今住んでいるこの町の海の事、午後から晴れて青空になってきましたね、という他愛ない言葉を交わしてほんのり微笑む。そういう事が何より必要なんだとわかる。

悪人なんてたぶん一人もいないんだろ。この空間にも。
ただくだらない邪気がおおっぴらに蔓延しているだけかもしれない。
あるいは社内のすべての皆さんが軽い心の病なのか。

仕事を終了する事はそういえば自分が申し出た事だったのかもしれないし、現状では会社がやっかいばらいするのかもわからない。すべては自分の心の動きによって決まってしまっていたのかもしれない気がしたり。
ただ1つ真実は、仕事面で上司やその周辺で困る人々がいること。

だけど私のわがままだと断言してしまっていいものか。ひとり苦しんでがまんしてそれでもひたすら仕事をして、笑い者、変人呼ばわりされ、タヌキのウソ笑いを向けられ、背中に醜い視線と不快なささやきをぶつけられ。それでも人のため、他人の会社の為に辛抱してこれからもがんばったら良かったのか?わからない。

やっぱり自分が決める事、自分の気持による事。自分にとってそれが一番幸せな道だと思えるならばそれでいい。そうでないならだまって去る事。心を偽って人の為に働いても、所詮それは偽善というもの。

狭くてほの暗くて、たった一人の自分を包みこんでくれるようなランチタイムを過ごしたかった。
でも残念ながら思いつく店も場所も無かった。
とりあえず近場のそばやのような飲み屋へ行った。天丼セット。780円。お腹いっぱい。店も満席。
自分はどうするべきか、これからどうなるのか、見えない。せめて望むかたちさえ見えればいいのに。
それはすべて現実となることは過去の経験からわかっているはずだから。
おやすみなさい。もう、こたつ出しました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック