テーマ:祐気取り

昨日のプチ祐気取り

昨日は北東が年で四緑、月で一白、日で一白ということでいつものプチ祐気取りへ 自宅から約20キロの子供の頃からたまに行っている大きな神社へ 祐気取りは初めて行く場所とか距離がある程度長い場所の方がいいんだけど 予算と時間と気力の問題で(そんな時こそ気を補わないといけないのだけど)近場で妥協 というか、その神社へ初詣…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本日のプチプチ祐気取り

今日もまた先日の吉日同様雪が降って遠征中止 遠征といっても自転車で行けるとこで回転ずしランチをする予定だった が、雪 なので、先日と同じ西北の和食レストランで先日迷って食べなかったメニューを食べてきた 自分としては珍しく徒歩で長靴はいてとぼとぼと吉方西北へ向かって歩いて行った 月で一白、日で四緑 和食…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プチプチ祐気取り

今日は月の吉方で日の吉で祐気取りをする予定でいた 年では凶だけど近場で月の気をいただいてくるということで しかし、昼過ぎても雪やまず 予定していたところは自転車で30分以上と思われる場所 なので、雪の中とりあえず今月の吉方へ向かい様子を見てすぐ近くの街中の和風レストランで食事をしてきた 寿司とそばと天ぷらの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春待ちの空虚な静寂 / 吉方ミニ旅

春の前が一番寂しいかもしれない。 送迎バスから見る都会のそばの広大な土地のある地方の殺風景な車窓の外を眺めながら思う。何もかもが静寂で、地底下とか樹皮の下では莫大なエネルギーが噴出のときを待っているというのに。 これはもう、趣味と実益と依存と信念であるからして、もう、曲げるつもりも、どんなに貧困でもできうる限り、信念が消滅するま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大吉方位で寝てみましょう・・・ 翌朝 目覚めてみると・・・

あと数十分・・・・ 21日は今年最大の方位取り大吉の日のひとつ。 23時前に部屋の大吉方いへ移動して、寝ましょう。 時間がありませんのでブログはまた明日。 ご飯食べたばかりだけど、寝てみましょう。 明日はバイトの面接です。やりたかった仕事のひとつです。 今日はとても暇な派遣先でとても有意義なおしゃべりができました。 涙が潤…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海気回帰快気怪奇

仕事をしていない。 当然無収入。だけど1人で部屋を借りて暮らしている。 まだ、借金はしていない。 母にも援助するからという言葉だけ頂いてほっと安心感だけ飲み込んでがんばっている。 貯えは母やおばが過去にくれた一万円札などを定期に入れてある。とはいえ、ほんの数万円だけど。 たぶん・・・・・これはわたしの勝手な思い込みだけど・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わかってはいるけど・・・心の中では、もうだめだ、と繰り返す そして熱海で佑気取り

心だけでも、言葉だけでも、プラスの方向へ無理やり持っていかないとマイナスが実現してしまう。イメージすることも悪い事ばかり見えていると、本当にそうなってしまう。 そんなこといやというほどあちこちで聞かされてきたし、私だってそう思う。 だけど、もういいかげん疲れた。明日が、来月が、支払いが怖くて、本当にやるべきことも、本当に自分が望…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more