テーマ:気学

今日のプチ祐気取り 東南へ

今日は年月日でほぼ大吉の東南(9-4-9)へプチ祐気取り散歩へ行ってきた 自転車で数十分もかからない場所だけど 昼過ぎに出発し川沿いの駄菓子屋を目指して道を間違え成り行きで先に金刀比羅宮をお参り 順序としてはそれが正しかったのかもしれず 枝垂れ桜で有名な駄菓子屋で小袋の駄菓子を二種買い その後今朝も寝坊して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気学メモ

東には酸っぱいものの名前と縁がある。 口数の少ない自分が自分でうるさいと思うほどおしゃべりになる。 気忙しく落ち着かない。早く早くと自分をせかしてくたくたにさわやか。 麺、コーヒー、飲料にご縁? 寂しい町のわりに人の往来活気あり。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あしたわたしがくじけたとしても・・・

今日、一歩前に進んだことは確かだ。 ずっと気になりながら踏み込めなかった道へ一歩踏み出した。 面接へ行って来た。 不安と迷いを残したまま道を歩き、面接で言葉を語り、自分を俯瞰しながら、それでもとりあえず一歩進んだ。明日くじけたとしても、それはそれでいい。今日、前に進めたことだけで今日は良かったとする。 明日だめになっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小さな奇跡と反応

フリー切符の有効期限があと2日ある。 仕事も決めないといけないけど、今日もいい天気。出かけようと思ったけれど・・・ みつけられない。 派遣でいいや・・・出来そうな仕事が見えない・・・バイト・・・見えない・・・パート・・・見えない・・・しつこく粘る・・・ネットしか情報源は無い・・・頼れる人・・・いない・・・もう生活的に限界点を越…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

占いでわたしは何をしようとしたのか・・・

以前カルチャーでお世話になった先生に鑑定をして頂いた。 が、わたしはいったい占いに何を期待していたんだろう。 与えて頂いた答えは、笑顔、努力、安定した仕事につくこと。移動するなら、仕事を探すならいつ、どの方位へ。仕事は相性のいい水の意味を持った企業へ・・・ 孤独なひとり暮らしの気まぐれと話し相手欲しさと受け取られたのか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

凶方に呼ばれる?気学のはなし

占いやら風水やらが苦手な方はご遠慮ください。 そんなことあるかいなぁという話です。 ちょっとだけ頑張って起きた朝。 新しい派遣会社への登録2件のためにでかける。 何はともあれ、知らない場所へ行くのは新鮮でほんの少し刺激になる。 どろどろのぼやぼやの顔も少し緊張感を取り戻し、ちょっとだけ引き締まった気がする。 電車で1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DOTANBA それといろいろなこと

逃げも隠れもできまっせ~ん! されど、潔く覚悟が決められない・・・・ 何を望んでこの道か。 何を恐れて迷いつづけ 何を求めてもがくのか。 知ってるくせにごまかそうとする。 まだ認めないのか。 まだ見つめないのか。 なぜ真っ直ぐ進まない。 なぜそうじゃない方ばかり見る。 朝のホットケーキに抹茶を入れて焼いた。 気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

このたびの旅にて

ずっとなんとなく手放せずにいた、子供の頃いつもいっしょにいたうさぎのぬいぐるみと、過去の人が買ってくれた、目つきの良くないクマのぬいぐるみを旅先のお寺に預けてきた。 大晦日に供養されるとのこと。来られたらお出で下さい、と。何の縁も所縁もないはずのお寺を選んだのは、ネットで検索して見つけたから。 今年の大吉方位の吉日。実家から最初…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

希望のない魔法

お墓の階段を上りきったところのお寺に行った。 海を見渡す高台にあるお寺だった。 清々しさより、なにか場違いな静かで 奇跡的に風に乗ってやってきた遠くの花の香りのようなかすかな 絶望のような気分が全身を包んでいた。 今日の魔法は三合参りという。その第一回目。貧困覚悟のミニ旅。 気学のテキストを読みながら電車に揺られた。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

最大吉方の反対は・・・ ぐあいわるい・・・

うかつだった・・・・ 休みにしとけばよかった・・・ 本日今年最大の吉方を使える日であると共に、凶方位は最大の凶意を持つのであった・・・ 毎日通う場所にはさほど影響はないとは言われているが、念のためまっすぐ向かわず、まっすぐ帰らず、気分だけでも気を散らすための移動を取り入れてみた。 朝は乗り換え駅が吉方位なので、バス停へ行く前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何が起こっているんだ?わたしの身に・・・ 

参ったこと 占い教室のみなさんといつものようにお茶。 ジンマシンがまた顔面に花盛り。首肩腕胸背中。気学のせいか?教室のせいか?皆さんとの相性か?何かえらいものをしょってる人がいるのか?合わない空気の中にいるのか?実は。 原因がはっきりしないけど、確率的にこの環境での発疹が多い・・・・ 昼間洗濯を干していると、ものすごいネコの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白い犬

夢に出てきた。大きめの白い犬。 今日行ってきた温泉町の朝市にいた。愛子ちゃんというちょっと汚れた大きめの白い犬。おばあちゃんに引かれてゆっくり歩いていた。 整体師さんに会いに行く途中、酒屋の家にも同じような感じの犬がいた。 TVドラマを見ていた。ピレネー犬が出ていた。 予知夢なのか、何かのメッセージか。なんでもいいけど、かわいい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

めまぐるしい 気の作用?

1日がどんどん展開してゆく。 ブログが1日づつずれていく。 昨日のこと・・・ 一昨日作った占い屋の名刺と相談用紙と看板代わりの張り紙を整体へ持っていった。 あらららら、そんなことより例の常連のオヤジさんと先生は暗黙の計画を企てていた。 地元の独り者とよそものの独り者どうしをドッキングさせようという計画だったらしい。 うど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気の作用? ちょっと不思議な1日

急遽ミニ旅行が決定し、仕事を1日休んで昨日の仕事終了後から旅先に向かった。 女整体師さんとそこの常連のおやじさんとの珍道中の始まり。 待ち合わせに現れたおやじさんはぐったりお疲れ模様で、不安が心に広がる。 実は、月で吉方位になるのはわたしと整体師さんだけで、暦をよくよく見たらおやじさんにとっては凶方位となることを、待ち合わせに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おわび・・・ それから宇宙のエネルギーと生れ変わりの話

読んだ方がお2人だけのようで良かった。 昨日の占い師への怒り警告は取り消します。 大変失礼しました。 占いの先生はちゃんと危険な事を弟に告げたらしいです。 本人との会話で知ったことではないので、いろいろ伝言の間違いがあったみたいです。 というわけで、全文取り消します。お騒がせしましたこと 占い師さんを否定したことのすべてをお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の出来事

神社へお参りした。天照さまのお札といつもの小さなお守りを頂いてきた。 バイト代をもらいに行った。うれしい。 カルシウムたっぷりの近場温泉へ行った。フロントの優しそうなお兄さんに聞いてみたら、源泉は飲め無くはないとのこと、もらっていってもいいと言ってくれた。が、不味いですよと笑ってた。 女性整体師さんのところへ行った。何人かのご来客…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もしや・・・やっぱり・・・・

頭の中にもジンマシン? 今日は午後3時をすぎるころから頭部にジンマの気配。帰って見ると方から上にけっこう出てる。顔は目立たない程度。頭部の内外がたぶん出てる。頭が苦しい。大丈夫か?やばくないの? その原因は・・・やはり、方位? もしやと思って確認してみると、日破の五黄。つきまとう。そしてジンマ。そうなのか?方位のせいか?気のせ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

動き

何かの動きがあったらしい。 急に掃除と部屋の模様替え、というか、パソコンの移動と神様とご先祖様の移動を夕方からやり始めてなんとかやり終えた。 パソコン周辺と電源の配線のストレスと届かない陰のほこりなどなどのストレスがたまりにたまっていたのが少し解消された。 気学教室、本年第一回目に遅刻。起きられなかった。お風呂にちゃんと入って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のおぼえがき 気学、温泉、運命

たぶん、今年最後の温泉療養。ぜいたくもここまで。 明日からバイトだから。 3-4-4-7でいつもの温泉町。湧水ももらう。 3-4-4-8の時間になってしまった。入浴時間。いつもの銭湯が開くまで2時間もあるから、町営の違うお風呂へ。塩化物泉、慢性皮膚病0K。朝は腰の両脇がぼっこぼこ。その他は無し。 急にいっぱい出てきたらどうし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わらしべ長者にはなれたのか?

まだだ。 まだ階段で転んで手に何かを掴んでいない・・・・ ナナメ左のだれかにもらったCDプレーヤーの上に置いた小さなスピーカーから中島みゆきがすっとんきょうな声でさっきまでしゃべっていた。新しいアルバムの宣伝。今はそのアルバムの中の曲「宙船」とその他の曲が少しづつ流れている。ギャップがすごい。シビアで迫力のある真っ向から真実を叩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気のせいか気のおかげかやっぱりかみさまか・・・

大木のある神社へ行った。 どん詰まりはやっぱり神頼み。それと吉方。気の力。 自分の力ではどうにもならない、降参だ。 なつかしい大木に半年ぶりで会った。欠けたり穴が開いたりしながらも大木は、今日まで立派に成長して元気に葉をつけて、この汚染された地球上でちゃんと生き続けている。 願いをかけて、真剣な表情で大木の周りをまわるひとり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんとなくわかった 原因

何をわたしは勉強してるんだろ。 どっぷりはまってるつもりで、肝心なところで役に立ってなかった。 発疹の原因はほぼ方位の影響かと思われる。 神経使いすぎとか、自分を追い詰める性格や、値引き品とか期限ぎりぎり食品を良く食べてるせいとか、心身が疲れてるとか、いろいろバランスがくずれているとか、それらすべてにくわえて、起爆剤となったのが方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

発疹その後 夢 快復 おまじない

電車に乗って駅に着いた。捨てるつもりのペットボトルがいっぱい入った袋を下げていた。駅のホームを歩いていて最初に100円拾った。次に120円拾った。迷いも無く、人もいたけど、拾った。うろうろしてペットボトルの捨て場をみつけて捨てた。そんな夢を見た。 朝起きて、体を見たらひどいボツボツは薄くなっていた。鏡を見たら顔がただの血色のまだら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

現実逃避、逃げを繰り返してると、あんまり高く飛べない気がします

あかねさんのコメントへのお返事の続き・・・ わかりもせずに勝手な事を言ってもいいかな・・・・・ 夢も希望もなくした人が、線路ではなく、別のところへ向かって飛ぶ勇気を持ったとき、誰よりも高く飛べるんだと思う。それができるのはほんの一部の人だろうけど。 わたしのように現実逃避、逃げを繰り返してると、あんまり高く飛べない気がします。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いいなあ・・・ひとむかし(みむかし?)まえ

アルフィーのおしゃべり大好きだ。無邪気に笑えて楽しい。 音がはずれてるんじゃないの???と思うときもあるけど、思いっきり歌ってるのも気持ちいいし。彼らを見てると思い出す・・・オールナイトニッポンも大好きだった。  あの頃、ぼくらは日本中で同じ思い出を共有していた。  ラジオがみんなの仲を密接に繋いでいた。  同じ世界観を共有…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

知れば知るほど・・・・混乱

今TVで見た世界遺産?千手観音の踊りにくぎ付けになっていた。 あんなすごいもの見たことない。 1歩後退しそう。 気学のお勉強で得た知識のため。 運勢はけっこう当たっている。あくまでも統計的にだが。 ニュースで流れる事件の当事者、被害者、加害者等々の星を見ると、 教わった通り、本にもある通り、なるほどねえとうなづけることが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かみさまかみさま・・・もうボロボロです 声が降りてきた・・・それってわたしのこと?

ああ、雨、たまにはいい。 包んで隠して家まで送って。 すべてを流して、きれいにして。 と、ブルーにどっぷり沈んでいる場合ではない。 朝から予期せぬ失敗の発覚。 人のせいにしたくてぶりぶりしてみても、わが身に帰ってくる。 初めの担当がだれであれ、最終チェックはわたしがしたのだ。とほほ。 諦めてこつこつとやり直す。できるこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原因があっての結果 思考の走馬灯

また気学の話。 毎日通う場所は日々の方位を特別気にしなくてもいい。 けれど、夕べなにげに暦を見ると今日の職場は最悪の方位の日。 暗剣と日破という凶が重なっている。    ←訂正:暗剣ではなく「五黄」でした。 恐怖・・・休もうかと思ったくらい。おまけに体調不良。 しかし、仕事。収入。行ってみてだめなら帰ってこよう。 少しが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夕べの3つの夢 & 今日の出来事

夕べ、眠りに入ってまもなくだったと思う。 あまりにも印象的な夢を3つ連続で見た。 ひとつ目 隣の部屋のカップルが塩としょうゆを貸してほしいと尋ねてきた。 私は寝ぼけていて、ドア越しに返事をしそびれたまま再び寝入ってしまい、また気がついてふたりのことを思い出し、ドア越しにちょっと待ってて!と言おうとして声が出ない。 ドアを開…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

運命は変えられる

気学の勉強が一歩深い所へ進んでいきつつある。 運命を変えるための具体的な内容に入っていく。 60年の呪縛と戦っている。 これまでの人生を振り返る。 事の原因は自分自身の不足、怠りだけではないという事が見えてきた。 どんなにがんばっても、いや、がんばろうとしても力が出ない、立ち上がる事もできなかった日々、もがいても、ただ生き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more