状況の変化

先月までの浮かれ気分は夏の暑さと共に去った

友達事務仕事が終了となり

いきなり生活費の心配にとらわれて職探し

予期できていたはずなのに毎度のことだ

やりたいことや欲しいものはまだまだあって資金不足が嘆かれる

何か物足りない気分を埋めようと他人のブログを見てはため息をつく

ああ、なぜ自分はこういう人生を選ばなかったのだろう

分岐点をほんのちょっとそれただけでこれだけの人生の違いが生じてしまうのだ

同年代女性のバイクブログを読みながら

どこでどうそれてしまったのか

いつどうして情熱を失ってしまったのかと残念な気持ちになっている

これからだってまだとは思うものの

また生活費に追われる日々を憂いて不安にとらわれる

まだ幸運期は終わっていない

奇跡を起こそう

何度かの幸運期の年と同じようにきっと何か起こせるはずだ

"状況の変化" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント