人と会ってみた

というか、避けていた人との接触を避けずにいてみた今日

母の知人とすれ違い無視せずに挨拶をした

たまたま引っ越しした部屋がその人の仕事場と同じ建物なのでいずれ挨拶はするつもりだったけど

夕方は母と母の友人に冷やし中華をご馳走になってきた

食後は気になってはいたけどなんとなく前を通るのも気まずく店に入るのも避けていたカフェでココアをご馳走になってきた

近所ではなるべく目立たずに暮らしたいと思っていた

なので会ったら挨拶をしなければいけない人を増やしたくなかった

だけど今日は逃げることもできず自然に任せて人と会った

これは羽黒山の御利益か

人とのつながりは大事だよということなのか

ご縁というものなのか

とはいえあそこの娘はどうのこうのと人に言われるのは正直嫌だと思う

とはいえ人の中で生活するには人とのつながりは避けては通れないということでもあるのだろう

幸いにも今日初めて挨拶した二人は記憶に残りやすい個性のある方だったので

通りすがりでも気づいて挨拶することくらいはできそうだ

欲を言えば更に良い仕事との出会いとご縁と収入アップを望みたい

"人と会ってみた" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント