お菓子がいっぱい

新しい職場ではお菓子交換が恒例となっており

日々食べきれないお菓子がすでにあふれている小さなお菓子缶にさらにたまっていく

嬉しいことではあるけど

お腹とウエストにも贅肉がたっぷりたまってきていて

靴下をはいたり足爪を切ったりがつらくなりつつある

足をまげて引き寄せるのが困難になってきたのだ

こんな体型は初めてでダイエットすら未体験だったのに

かなり深刻になりつつあるから節制しないといけないのだ

食べる量がもらう量に追いつかない

反面お金はもうしばらく入ってこないし出ていくばかりだ

この現象は何なのだろうバランスがあまりよろしくない

今日は新しい職場で年上の先輩が研修の担当だった

仕事後の休憩時間に震災のつらい思い出話など聞きながら涙ぐみ

コーヒーを入れてもらったりつぎつぎとバッグから出てくるお菓子やジュースなどいただいてきてしまった

他はみな年下先輩ばかりなので年上先輩はどこかホッとする

約4年半務めた肉体労働バイトは先日最終日を無事勤めしかも残業でぐったり

何かが終わり何かが始まっている春らしい今日この頃だ

旧友はもうすぐ抗がん剤治療のために入院生活となる

仕事がちょっとつらい・・・とか思っても友を思うとほんの些細なことのように思えてくる

健康で働けて食べたいものを食べられる平凡な日々のありがたさ

友にできることといったらアロマオイルやお守りを送ること手紙を書くことそんなことしか思いつかない








"お菓子がいっぱい" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント