ああなんかおもい

今日(日付では昨日)は疲れた

家族で墓参りに行き精進落しで寿司を食べ

街をぶらぶらしてケーキセットなるものまでいただいた恵まれた一日だったというのに

出だしから気持ちが違和感でいっぱい疎外感でいっぱいひとことも話したくない自分がいた

美味しいものをご馳走になりながらもいつも以上に顔がこわばり笑顔も出ない

人と過ごしみんなと一緒にと占いやら何やらがわたしに同じようなメッセージを送ってくるけど

正直ひとりでひきこもっていたい気分となって日が暮れた

明日は部屋でこたつに入って一人でひっそりしていようかな

のんびり過ごせばいいというメッセージもあるけど

経済状態が限りなくゼロに近づいていくことを考えるとそうも言っていられない

過去にも何度も繰り返したそんな状態もういいよって感じだ

失業保険も微々たるものだからもう無視して当てにしないほうがいいのかもしれない

それとも初詣三昧の揉み返しいや好転反応かこれからスッキリ快方に向かうのか

どこかで何か悪いものを憑けてきたのか

夜明け前スタート前はこんな気分になるものか

救いを探してネットでだらだらしてもみつからず

こうして少し吐き出してお風呂へ入って寝よう

ああそうだ本もあった

読めるだけ読んで明日は思う存分寝坊だ

そんな日があってもいいだろう

"ああなんかおもい" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント