まあ いちおうね

あしたはとくべつなひではあるんだけど

べつになにもかわってはいなくて

れいぞうこのなかはあかるいくうかんがひろがっていて

あいかわらずせいかつできないないしょくがなんじかんかかってもおわらず

とはいえかんのんさまにおねがいしたとおりのことがじつげんしているのだからしょうがないというか

よろこばなければいけないことで


すうじつほとんどへやのなか

でかけたいたいようのひかりはまどのそと

でもそとにはだいく

としのせはだいく

ちんもくしながらはたらいている

しずかなろじのひとのうごきはみんなみえてきこえてしまう

ほんとはおしゃべりずきなだいくのくちにかべはたてられずくぎもさせず

かーてんをしめてひきこもり

ないしょくしごとははかどらず

またおもう

むいてないかも


げきてきへんかでもないかぎりわたしはそれほどかわらない

あしたはそとへ

おおかぜがふくらしいこうさをつれて

なにたべようかなあした

"まあ いちおうね" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント