あ~あ 余計なこと思い出した 言ったこっちゃない・・・

パンタ聞いてる

フレーズで思い出した
あいつがわざわざ呼び出して私に言った言葉

お前には申し訳ない・・・・俺の命まではあげられない
子供たちには俺の部品、臓器なんでもやれる
悪い・・・・お前にはやれない

ばかじゃねーの
当たり前の事
切るためにわざわざそんなせりふを考えてきたの?とその時言ったような・・・
だれもくれって言ってないじゃん
いつでも消えてあげるからって言ってたじゃんいつだって
わかりきった当然のことを改まって言われたからにゃ
こころ崩れ落ちて
しばらく泣けた

話を最後までよく聞かない地図をよく読める女は真意を知らずそこから逃げた
そしてそれきり
あいつのバカをほんとに知るまで
その真意さえまた知らないまま話をよく聞かず女はまた遠くへ消えた

"あ~あ 余計なこと思い出した 言ったこっちゃない・・・" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント