行ってきた

プラネタリウム

シートのリクライニングが中途半端で北側が見えず首もまわせず

プラネタリウムってあんなんだっけ

平塚ではブラックホールの話に泣き

小学生の頃は影絵のような街のシルエットが好きだった

KAGAYAの作品ということで楽しみにして行ったけど

正直物足りずバス代も高く後半寝てしまい

まあ良いお勉強小さな旅にはなったけど


動画で耳にキャンディという韓国の番組を見てファン・チョルという歌手を知った

感じのいい青年で好感を持ち動画で歌を聞いてファンになってしまった

歌唱力のあるいい歌うたいがあの国には多いような気がする


元カレからは返事が届いていて早朝仕事の前に見た

酔ってたらしくピンク色に染まったメッセージだったアホか

でもきっと私の中のもう一人の私は素直に嬉しかったのだろうと思う


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック