昨日と今日の出来事

昨日の夜は女三人でコンサートを聞きに行った

某大人の音楽のコンサート

外のあまりの暑さに軽装で出かけてしまった私は当然冷え

休憩時間に行っとかなかった後悔とかいつまで我慢できるかとか

我慢したにしても立ち上がったとたんに漏らしたらどうしようとか

すでに遅いかも?とか目では舞台を見つめながらトイレのことばかり考えるようになっていた

あろうことか演奏いつ終わるんださっさと終わればいいなあなどとすら考えていた

会場に行く前にコンビニでトイレを借りたにもかかわらずこれからクライマックスに入るというときに

満を持して一人立ち上がりドアの外に出て無事トイレへ

もうこれ以上は無理だったろうというギリギリのタイミングだったようだ

そもそもあんなことばかり考えてクライマックスまで我慢できたとしてもぜんぜんつまらなかっただろう

再入場はできないというお堅い決まり事

同行の女二人を待つ間演奏が漏れ聞こえるドアの外のベンチで暖かいラテなど飲みながらぼんやりする

視線の先には飲料とパンの自販機のちらちら光る灯りがクリスマスのよう

その光を見つめながら漏れ聞こえる音楽に耳を澄ます

左右のベンチには同じく我慢しきれず脱落したと思われる女性たち数名

なんともいえない諦めというかなんというかまったりとした空気を誰もが漂わせながら

漏れ聞こえる音楽を聴いている

そして恐るべきことに演奏はクライマックスから終了までに一時間近くを費やした

ほんと、良かった思い切って出てきてすっきりした

脱落者的気持ちになってもいたけど自由な空気の中でくつろいで過ごせた

わたしにはお行儀のいい音楽は駄目かもななどとも考えた

階段に座ろうと後ろに立とうと道に座り込もうとどこでどんな姿勢でいようと楽しんで聞ける音楽

たとえばJAZZのような音楽がわたしには合ってるかもなと思ったりした

きっとJAZZならトイレくらい行かせてくれて元の席にも戻らせてくれるんじゃないかな

アーティストによるのかなあ


今日はきつい内容の仕事の日

昨夜の外食では脱落したことや今日の仕事のことが気になって複雑に心ブルーで

ビールやお酒は我慢した

そして今日暑さに汗だくになりながらきつい仕事をこなして無事一日を終えようとしている

時給の計算をしつつバカみたいだなと頭では考えながら1時間早出して準備して30分前に仕事を開始し

休憩を半分に削り時間通りに仕事を終えた

ああブラックな仕事

しかし今は現状維持だ

まずは引っ越しそして旅が控えているのだから

新たな道が見えるまで乗り切るしかないだろうと覚悟する

今日は水と暖かい紅茶と仕事終わりのアイスコーヒーがおいしかった

よく頑張った自分を誉めてあげたい

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック