なにやっとんねん!!! 読書の話

今日はまた図書館で本を借りてきた
「孤独という名の生き方」家田荘子
「ムーミンパパの思い出」ヤンソン

気になってしかたがなくて家田荘子さんの本を先に半分くらい読んでしまった
まえがきはまさに私にむかって書かれているような文章だった
読み進むと作者本人のことについていろいろと綴られていた

霊能力があることも初めて知ったし
途中からは作者の修行の話が始まりそれがもう半端じゃなくて
読んでる私の感想が「なにやっとんねん!!!」だった

だって毎月四国のお遍路へでかけて歩くのを13年
毎月日本海とかで真夜中に水行をやって10年というのだから
(2016年の時点で)

自分を鍛えるとか僧侶だからの域を超えていて
いったい家田荘子は何をしたいんだ?と思うのだった
これから読み進んでいったらそれがわかってくるかもしれない

もう一冊はずっと読みたかったけど児童図書のコーナーへ行けずに読めなかった本
何のことはない予約すれば簡単に借りられたのだった
これは寝る前の読書専用に取っておこうと思う

「フォトグラファーズ」は読むのがしんどくなってけっきょくほとんど飛ばし読みして返却した
村上龍はまだ読んでいる途中
つまんないかも・・・と思いつつ読んでいるといつの間にかはまってしまう
流石村上龍だ

こんな生活ももうすぐ終わるかもしれない
新しい仕事が決まったら身体クタクタブログどころじゃないのかも
まず一つ応募中なのはまた肉体労働系ですごい近所で通勤苦が無いのは良いかも

仕事の後のコーヒーとドーナツがおいしいだろうけど足腰の痛みは増えるかもと思える仕事
しかし人生であまり経験のない早朝からの仕事なのが不安なのと時給が安いこと
夜勤よりは健康的で良いかもしれないけど

そういうわけで今日も無事一日を終えました


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック