空海さんとふたりきり と おいしかったささやかな料理

今日は博物館の特別展「空海と高野山の至宝」展を見てきた

閉館間近の時間帯に最初の展示室に戻り空海さん(坐像)とふたりきりの空間に

複雑な心境で識子さんのように語りかけながら像を眺めまわしてきた

関西方面では手を合わせる人が多いと思われるけど

こちらでは展示物として見る人ばかり

今回初めてガラスの中の空海さんを見た時涙が出そうだった

弘法大師空海を心の中に取り入れたのは

いつの頃からだったかなぜだったかも思い出せないのに

旅の僧の姿をあちこちの寺の境内で見ても

大師堂の中の坐像を見てもただのおっさん(僧侶、おじさん両方の意味)としか思わなかったのに

そんなことをお詫びしたりしながら綺麗な横顔だなと思いながらじろじろと眺めてきた

空海さんは好奇心が旺盛だと思われるのでこの会場にも来られていると思われる

年とった顔の空海さんも見てみたい

たぶんそっちの方が好きかもしれない



今夜は麻婆豆腐風の豆腐料理と野菜サラダとホワイトセロリの温そうめんを作った

そのホワイトセロリの温そうめんがとても美味しかったのでメモしとく

ちなみにホワイトセロリというものを昨日初めてサラダで食べてその残りをどうしようかと考えてつくったメニュー

ホワイトセロリを2~3㎝に切り、適量の熱湯に入れて1~2分

そこへ鶏がらスープの素と塩少々を加え

硬めに茹でておいた素麺を投入

出来上がり

思った以上においしかった



今夜のBGMは
Aoi Teshima - Teru no Uta  他 ジブリ作品のテーマ曲のYouTubeチャンネル

癒される~


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック