吉方散歩後 風邪っぽい

昨日ごく微かな小雨の中 自転車で行ってきた吉方散歩の後 のどの痛みと身体のだるさ

どうやら風邪をひいたらしい

神社の境内でふいに具合悪さを微かに感じ予兆があった

なので神社が良くない場所だったかのかと疑ったりしていた

川のそばだから悪い霊なんかもいたのか?とか

鳥居からの動線から外れ結界を出て土手になど上ったから川辺にいる変なものに憑かれたのか?

などとも思いながらのども痛く全身だるく具合の悪い状態でなかなか眠れず

某大きな神社詣りに行った時にいただいてきた塩があったのでそれでうがいしてみたりして

何とか眠ったが今朝から今までものどの痛みとだるさは続く

で、吉方ではなかったのか?何かが違ってたのか?やはり霊のしわざか?神社が良くなかったか?

と、原因を知りたくてネットで調べてみたら好転反応という言葉が出てきた

知ってはいたけど、たいがい吉方では気持ちよく楽しく過ごし、具合が悪くなったことなど記憶に残っておらず

凶方へ行った時には必ずと言っていいほど体調が悪くなった記憶があったので

好転反応という言葉を意識したことがあまりなかった

わかりやすいサイトをみつけたので貼っておく

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

鏡月凰仙の風水開運ブログ
吉方位旅行後の好転反応(毒出し)について
http://blog.ousenkagamizuki.com/?eid=19

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

上記サイト記事によると東南へ行った好転反応で風邪というのがあり

もうその場で出ちゃったってことかなと思う

何かと疲れが溜まってもおり休めという神様からの警告でもあるかもしれず

悪い神様などと思ってしまって申し訳ない

それにしても不思議な神社だったなと改めて思う

鳥居は正面ではなく本殿に向かって直角になってるし境内には非常に人相の良い身体をゆったりと傾けたお地蔵さま?がいらっしゃるし

それに玉子のお供え?お稲荷様は油揚げではなかったか?

玉子をお供えするところといえば銭洗い弁天さまとか聖天さまとかじゃなかったか?

蛇(龍神さま?)の神様だから玉子なんじゃなかったか?

狛狐ではなく狛犬だったし

気になって調べてみたけどわからない

複数の神社が合わさった歴史とかもあったけど歴史をゆがめてしまう歴史が何度もあったんだろうなと思う

とりあえず風邪は好転反応ってことにして明日は友人の会社でがんばる


おお、早く寝ないと・・・










【送料無料】八方厄除消災南天福寿 トイレの神様 烏枢紗摩明王が金運と幸運を授ける 家相好転 大金運【RCP】
エンジョイ特選館
未曾有の大震災、ヨーロッパの信用不安、タイの大洪水と様々な天災・人災の影響で人々の生活はかってない程

楽天市場 by 【送料無料】八方厄除消災南天福寿 トイレの神様 烏枢紗摩明王が金運と幸運を授ける 家相好転 大金運【RCP】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック