過去生のヒントは何かなぁと考えた

最近はまって毎日一か月分くらいずつ読んでいるブログ

『ひっそりとスピリチュアルしています』の「過去世のヒント」を読んで


理由もわからずワクワクする時代や場所や物事

なぜだか泣けてしょうがない物語や歴史

など魂がどうしても反応してしまうことが前世のヒントだとか

そう感じる自分の感情を注意深くみてみると過去生がなんとなく見えてくるとか


自分の場合は何かなと考えた

思い出したのは平家物語と船

勧進帳とか敦盛とかのような物語とか平家琵琶の調べにはわけもわからずぼろぼろと泣ける

それと、船の海難事故のニュースを見聞きすると涙がこぼれる

特に漁船の沈没のニュースには弱い

平家物語も船も理由はわからない

平家物語をちゃんと読んだことはないし歴史も嫌いだったし身内に船乗りもいない


たぶん平家物語に語られる時代に生きた人物の一人だったのかもしれないし

他の時代には船乗りかその家族だったのかもしれない

自転車歴すら浅い青春時代も終わる年齢で急にバイクに乗り始めたのは

いつの時代かどこかの国で馬にでも乗る生活をしている人だったのかもしれない

お洒落にかけるお金がなくても無性に旅がしたくなる性格も

過去生では旅に生きた人物だったことがあったのかもしれない


などと考えていると想像が宙を駆け回る

じっくりそんな時間をもってみても面白いかもしれない

お風呂入ってるときでもちょっと考えてみようかな



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック