ここ数日のこと・・・など

★まず嬉しかったこと数日前

ここのトップページにリンクしてほっといてあったとある方のブログが約5年ぶり?くらいに更新されていた

なんとなく忘れたくなくてリンクを消さずにおいた

彼がなんとか生きているなら自分もなんとか生きられるだろうそんな気がして残しておいた

彼はジャンプしてみごとに夢をかなえて社会人として立派な位置に昇っていた


★そして昨日

昨日は星がなんちゃらで最高幸運日だったけど

行きたいところもやりたいことも思い浮かばず

公の場に行って人と接するといいと今さら知ってもセミナーも面接も何も急に予定することも出来ず

急に誘って遊びに行ける友達もそういえばいないことに気がついて

何しろ前日おおっぴらに久々にバイト先で人と口げんかをして心が荒みまくっていたため前向きな考えも出来ず

方位に頼って散歩に行くことに

安易に浅草に行くことに決定

お決まりのお参りをしてのこのこと慣れたふりして仏前の畳に上がって行ったらちょうど読経が始まり

ありがたく手を合わせてきたのだった

そういえば昨日は8の日で観音様の日でもあった

後で調べたら初不動のお炊き上げだったらしいけど

お友達と勝手に呼んでおきながら忘れていた観音様が遊びに来いと読んでくださったみたいでちょっと嬉しかった

どういうわけか年末からずっと身体や心を重たく縛り付けている何かを払う機会にもなったのならラッキーだ

その後は昨年から気になっていた大根好きの待乳山聖天様へも足を伸ばした

やはりのこのこと慣れたふりして畳の上にあがらせてもらいしばらく座ってきた

ほっこらとした暖かいお寺さんだった

どちらのお寺もお線香を上げて聖天様には蝋燭も上げてきた

そういや仏さま神さまが自分のお友達だったなあと思い出させていただいた一日だった

しかし信仰とはちょっと別ものだからどこかのお寺に帰依とかする必要もないし

人と同じで気の合う御神仏とか寺社をみつけて遊びに行かせてもらえば良いのだ

魂がどうしてもと求めたなら嫁にでも行くような覚悟があったならひとつのところに決めてもいいだろうけど


★やはりバランスわる~な空数日前

こんなんだったかなぁ

なんか素直に美しいなあ~というバランスじゃなかったんだよなあ
画像

空のバランスが良くないと世の中のいろんなことも良くないような気もするな。

昔の人たちは星を読んでいろいろなことを知ったけどそれってかなり正確かもしれないな


☆超バッドな出来事数日前

いつものことっちゃいつものことだけど

バイトを紹介してくれたというかまんまとハメられたというかの仕事仲間と地獄の言い争いをした

休憩も無しで真冬の外と同じかそれ以下かの気温の中でいやな汗をかき疲労と心労との戦いで

自律神経ともともと傷んでいる腰と心とが余裕を失いバランスを失いイライラが続き脳も痺れを感じ始め

辞めることを決意して発表したら

仕事を鬼のようにこなし追随する者のいない相手は攻撃態勢に入った

今は仕事がみつからない時期だから辞めるのは間違っているようなことを言い始め

しかし健康を犠牲にする気は全く無いと言っても通じず

倒れても生活に困らない家賃も必要の無いあなたの立場とは違うからと言い返すと

今の世の中に希望は無いから人生を諦めていると相手は言いのけた

だからこんな仕事で誰にも認められてもいないけどしょうがないのだと

そんな仕事に当然希望も仕事先も無いであろうと決め付けて高齢?の私を引き入れたのかと想像すると悔しさ倍増

健康を害する=働けない=死

それが私のような者の公式だと説明しても通用はしない

能力もスキルもあるくせに恋愛も結婚も独立することも考えないどころか

どうでもいい仕事を必死でこなして死んでも別にいいと言いのける

疲れも冷えもなんともない休憩すら無しでトイレもほとんど行かない連続勤務もエンドレス残業もなんともない

それが当たり前の仕事だと言いのけて耐えられない人間を否定する

それはそれで御立派だとは思うけどそうなのか?私が間違いなのか?

いや価値観はみんな違っていいはずだろ

こんな年でいつまでも定職にもつかず蓄えも無いけど

私は人生を諦めたことは無いと言ってやった

生活費にならなくても先を夢見て自分の求める道をみつけようとしてこつこつやっていることだってある

死ぬまでみつからなくても諦めずに探し続けたっていいと思っていると言ってやった

確かにそれは我慢をしない言い訳にもなるけど事実であって本音である

いつまでも貧しく人に認められずバカにすらされ嫌われて悪口も言われっぱなしだけど

文句言いながらしがみついていることが正しいとは私は思わない

大の男ですら力の無い会社で諦めてしがみついて言いなりになりながらファッションだグッズだの話でごまかしている

そんなんじゃ日本が良くなるわけないとダメ人間と思われている私にだって思えるんだけど

そんなヤツラに限って私を馬鹿にして話題の無い会話のネタにしているのだろう

気の合う相棒と思えていたバイト仲間も表面で御機嫌を取って私をごまかしているつもりだったのだろうけど

悪口を言いふらしっぱなしでご立派な態度をつくろっていたことをうすうすわかってはいたけど

バカ正直な私は気前良く陰口のネタを毎日ばら撒いてあげていたのだ



てな感じで星の幸運期をうまく使うことが出来ていない

星の幸運期を教えてくれている友達とは例の宗教のお勧めお断りの件で険悪になった

今のところ思い切りたくさん飲める飲み友達でもあったバイト仲間とも険悪になった

でも別に打撃は無い

歴史が長いのだ

理解者という存在がほとんどいなかった歴史は子どもの頃からずっと続いているのだ

一番の打撃は自分自身が自分を理解してあげる余裕を失いかけていたことだ


というわけでまたいろいろなこととおさらばだ

それが間違いだとしても私は自分自信と自分の選択と決意とその結果を受け入れる

それが唯一いつぞやの人生の大きな失敗から学んだ事だ


「誰のせいにもしない人生は気持ちいい」


また新しく歩き出すだけだ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック