急変

また例によって例のごとく

通勤仕事が終了した

会社都合もあったし自分の心の奥の意志もあった

だれのせいでもない

たぶんきっともうあの仕事をしたくなかったのだろう

身体も全身に痛みとだるさが残ったままの日々が続いていたし

なんとなく自然に結果が出ていた

というわけでまた今日も引きこもっていた

先月夏の疲れやら繁忙期やらでこなせなかった内職仕事を進めている

昨日は半年以上就活をしてやっと仕事が決まった友人と近場のスパへ行き

翌日の仕事が無い私だけ夜遅くまで滞在して3回お風呂に入って映画を2本見てきた

リストラの宣告をする男の物語と気水火土のエレメントだのアバターだのが戦う物語

1本目はまあまあで2本目は入り込めずお風呂にも入りすぎてくたびれて帰ってきた

今日も動画を見ようと思ったけど見たいものがみつからない

楽しみにしていたタルジャの恋もブラックジャックも終わってしまったし

メンタル癒しのカルテというドラマは週一更新だからとっくに見終わってるし

仕方ないのでユーチューブで音楽を聞いている

ふと横溝正史シリーズでも見ようかと探していて音楽だけを集めたチャンネルに出くわした

というわけで横溝正史シリーズソングが流れている

何も心に響かなかったのが

横溝シリーズの音楽はしっくり馴染んで心に吸い込まれていく

ほとんどが村井邦彦という人が作ったものでその人はグループサウンズ時代の人だとチラと調べたら出ていた

私の魂が形を成し始めた頃に活躍し始めた人だからだろうか心にしっくりくる何かを感じるのは

古谷一行がたまらなく大好きだったなあ~

木星幸運期というのがあって先週あたりから来週あたりまで私の幸運期らしいけど

アクションとしては仕事を失ったことと

新しいSOHO仕事の縁がつながりそうな気配と

あいかわらずの世界とのうすーい絆の元でなんとなく生きているだけだったりするんだな

とはいえ星は人生の変化を告げているらしく

何年も無職で自信を持てずにいた友人もあっさりきっぱり仕事に就いたように

人生はいつか突然激変することがあることくらいは私でも何度か経験済みで

この先何も無いだろうとは言えないのだ

曲は茶木みやこに変わった

なんともいえない切ない声というか歌い方というか曲というか

今自分が求めているものがそこにあるような気がするけど具体的に何なのかがわからない

横溝正史シリーズの物語や曲の中にそれはあるような気がするのだけど

それが何なのかうまく説明できない

今度は金子由香利の歌になった

これも同じく切ない

心の奥や魂の中に置き忘れていた何か大切な繊細なものに触れる歌

少なくとも空白であろうこれからの日々に今度こそボランティアに行こうかと探してみたけれど

参加できそうなものをみつけられず

唯一見つけた少人数乗り合いで現地に向かうことにはとても抵抗がありまた断念か

砂の器の動画に行き着いた

日本の原風景の中のドラマが見たいなあ

暗くて寂しくて切なくて悲しくてどろどろしていてどこか深い温かいものを感じるような

遠くの小さな灯を深い山奥に見つけたようなそんな物語を見たいなあ

あ、そうだ本を買おうかなアマゾンのギフト券ゲットしたし

バイク小説でも・・・








横溝正史光文社文庫「金田一耕助の帰還」【中古】並上
DRAGON’S WAY
短編集毒の矢・トランプ台上の首・貸しボート十三号・支那扇の女・壺の中の女・渦の中の女・扉の中の女・迷

楽天市場 by 横溝正史光文社文庫「金田一耕助の帰還」【中古】並上 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

獄門島 [DVD]
東宝ビデオ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 獄門島 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック