思い出す映画 など

人生悪いことばかりじゃないと考えるときふと思い出す映画

「Bagdad Cafe」
http://www.youtube.com/watch?v=_CvkTWJfi0M&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=b3_ntTyS_n0


久しぶりに面接というものに行ってきた

いつか体験したような同じ場面 場違いな空気

ドアを出るときの担当者のふとした表情に希望の無さを感じる瞬間

いったい自分は何をしようとしているのか 何になろうと思っているのか あいかわらず学んでいないという自覚

部屋ごもり数日で限りなく病人に近付いていた 生気の無さ

電車賃をケチろうと地下鉄に乗らず歩くことにしたおかけで

思いがけず お堀沿いの美しいみごとな桜を見ることができた

江戸城のあった場所 始めて行った場所かもしれないその場所の

歴史を知っているであろう桜の枝は 自由に長くお堀に垂れ 野性的にねじれていた

暖かい陽光が降り注ぎ 薄青い空はまるで夏の終わりのように妙に静かで

人の賑わいは例年よりたぶんずっと少ないのだろう

どこか何かが終わってしまったような風の中を歩いている感じがした


面接の前に記入した簡単な書類には こんな質問があった

2年後3年後あなたはどんなふうになっているか、目標にしていることはありますか?

何も思いつかなかった どうなりたいも どうなっているだろうも そういえば何も考えて生きていない

考えられない 大事な部分をふいに突かれた気がした

どうやって生きていくんだろう この先ずっと まだ生きていかなければいけないのに

なんだか重いものをふいに背負ってしまった気がしながら とりあえず来たときの道を歩き

地下へ降りていく気がせず駅を通り過ぎ 歴史のありそうな建物が見えて なんとなく歩いて行った

どうせだからJRの駅まで歩いてしまおうかと

横断歩道で信号待ちをしていると 満開の桜が見えた はらはらと少し風に舞い始めていた

多すぎず少なすぎない人々の間で 私もほんの少し座って桜を眺め 陽光に包まれた

駅まで歩きながら 久しぶりに旅人気分で はじめての場所を歩き

頭の中では いまだ形にならない人生を思った

こんなことは過去に何度も何十回も何百回もあったはずだ 何も学んでいない 先に進んでもいない

立派な樹木と花々に囲まれた広い空間を歩きながら

石垣の繊細な稜線にみとれ ピラミッドを越えた技術のように思えて感動しつつ

心はこの先の人生を嘆き始めていた

こんなとき いつも思い出す映画と歌

 「Bagdad Cafe」 ♪Calling you♪
http://www.youtube.com/watch?v=UHkW0Cw5w94&feature=related

久しぶりに映像を見て歌を聴きながら 思うのだ

世界が狭すぎる自分のこと 生きる場所は限りなく広いはずだと

ささやかな出会いが 人生のすべての苦悩を超えてしまうこともあるってことを

旅に出たいなあ いっそすべて棄てて

都会であることを忘れるその場所を抜けると

目の前には驚異すら感じる大きな建造物の建築が進んでいた

良し悪しではなく 神を超えようとして自然界の幸福と恵みを放棄してしまった

人間のおごり高ぶりのようなものを感じてしまった

行くべき場所 目指すべき場所を 私は心の奥で知っていながら

またもや無視しようとしていたことを思い知った


昨日までの数日 部屋ごもりをして 災害復興関係の情報を内職のために集めていた

なくなった方の名簿をアップしようとしてひとつの地域の情報を見た

あまりの人数に戦災をイメージした

せめても身元のわからない方の特徴だけでもと考えて一人一人情報を拾った

何名も何名も拾っても拾っても終わりがなかった

発見されたときの状態のひどさに あまりにも悲しくて 涙があふれてきた

携帯で見られる文字数を圧倒的に超えていた

泣きながら 情報をすべて削除した 名簿が公開されているURLだけアップすることにした

市町村の情報を集めても集めても終わりがない 何人もがその仕事に関わっているのに

十分な情報が アップされていない その情報を見ようとしてアクセスした人が何十人何百人もいたことが

カウンターの数字に刻まれているのに 情報は全く掲載されていないものもあった

なぜ東北なんだろうと ふと思う なぜ津波なんだろうと なぜ海と共に生きる多くの人たちがと

国を建て直すために壊さなければいけないのは

貧しい漁村ではないだろう 漁業を続けてくれていた漁師たちではないだろう


そんなことをちっぽけな自分が思ったところで何も変わらない

それでも生きていかなければいけない 自分は自分として

どこへ向かおうか 2年後3年後にはどうなっていようか

イメージだけでもしておくと それは現実になるのだろう


こんな動画をみつけた 深い言葉が今染みる

「宇宙戦艦ヤマト」
http://www.youtube.com/watch?v=5kevirsWjCo&feature=fvwrel

それでも 日本人で良かったなあ と 美しく散り始めた桜を見て思うのだ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック