思い出と誇り

何もかもまだ形にならない今日

外からの連絡で気持ちだけあわただしい

壊してしまった?親戚のパソコンの連絡

仕事が休みでこちら方面に来るらしい知人からの連絡

いまだ決められない仕事の情報探し

昨日友人と過ごした楽しい開放的な時間はつかの間

またもとの心理状態に戻りつつある

パソコンがどうにもならない故障であることの連絡に一方的に話を続ける親戚の声に苛立ちを覚え

何もできない自分を責めようもなく 壊してしまった覚えもないまま罪悪感を抱え

正常を保とうとしながらも話し続け 動転しているらしい電話の向こうの親戚の声

到着の連絡を待つばかりで落ち着かない知人とのあいまいな約束

なんだかいろんなことが嫌になってきた 先のことがますます不安に暗いものになりそうな気がしてきた

やばいなあ と 今ここでできることをやるべきだ それしかないだろう と 情報収集のサイトを開いたら・・・

懐かしい顔がそこにあった

すっかり大人になって雰囲気が変わったとはいえ あの頃のあの顔が思い出される写真があった

ずっと年下のくせにいろいろなことが天才的に優れていたその青年は

バイトさんの私に海や船のいろんなことを教えてくれた

大人になったその青年はあの頃の

ヤンチャと勇気と無鉄砲さを思い出させる行動力と判断力と瞬発力で

100人あまりの人を津波の夜に救い出したらしい

そんな大人物と 過去の思い出であったとしても 実際に出会っていたことを

ものすごく懐かしく そして誇りに思う

そして あれからもうかなりの年月を 自分は何も変わらず何も築かず ただ生きてきた

教えてもらったことの何もかも 役立ていかすことのない人生を 送ってきてしまったことを

今もこうして動きを止めて ただじっと時を費やして息をしていることを省みる

どこへ行き 何をし 誰と出会うべきか 何もかも決められずにいる

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック