不思議な空間 ・ ケンシロウ など 今日の日記

昨日はほとんど部屋にいた。天気がいいのに行きたいところがなかった。ネットしてだらだらして・・・何やってたんだろ。米買いに行って、いつもの惣菜屋行って・・・

今日は少し街へ出た。
妹へささやかな贈り物を送り、いつものカフェでおそーいランチ。おやつ時を過ぎるとコーヒーが安くなるのだ。収入が無い今、カフェなんて贅沢だけど、ほとんどひとりで過ごす時間が多いと、さすがに心のバランスが崩れてきて、人の気配のある場所に出て行きたくなるのだろう。

2階席へどうぞという張り紙を見て、行ってみた。不思議な空間。行ったことないけど、クラブのよう。青年がひとり、勉強していた。あまりにも落ち着きすぎた空間で、私の想像力はぐるぐるといろんな物語を紡ぎ始め、おいしいパンをむさぼりながら、なみなみのコーヒーをすすりながら、携帯をいじり、そろそろ帰ろうかとトイレに行ったら・・・便器は生きていて・・・ふたが自分で開いたりなんかして・・・やはり落ち着きすぎてなんかいるんじゃね?って感じのアダルトな照明の密室で、用を足しながら、やはりいろんな物語をぐるぐると思い描いては、その非日常的なつかの間の時間を楽しんでしまい、せっかくの物語を記憶することなく帰ってきてしまったのだった。

昨日、気になっていたフリースクールの関係した講演に申し込んでみた。
格安価格になるのを待っていた、購入予定の中古本を買った占星術関係。勉強は続けろ。放棄するな、と。
月末で消えてしまうネットの100円程度のポイントでチベットのビーズを注文した。
出て行くものが多いけど・・・今年の目標をささやかながら実践しているということだ。学ぶこと。自分を高めていくこと。次のステップへの準備。心理学も続けていかないと。

さて、今週は少し忙しいかも。
つなぎとはいえ、仕事が始まる。単発も決まった。

今日の動画はあたたたたーのケンシロウを見ている。実は大好きなのだ。北斗の拳。

そうそう、先日面接に行ったついでに歩いてきた都会の古本屋の外の棚のぽっかりあいた空間で自己主張していた一冊の本を買ってきた。これは何かのサインだろうと。
図書館で借りようとして予約が入っていて借りられず、そのまま忘れていた先生の本。

「夜回り先生と夜眠れない子供たち」
読み終えた。外では読めない。買った日に電車で読んでたら、目がうるうるしてどうにもならなかったから、読むのをやめた。今日、一気に全部読んだ。ドラマよりすごい現実を物語っていた。うそくさいくらい、すごい問題にひとりで立ち向かっている。すごい人だ。だけど、なぜだか他人とは思えない。初めて先生の顔を見てからずっと。

さて、ケンシロウもう一話見て、お風呂入って、寝ないと。明日は遠くへ研修だ。2日間きりの仕事のための。無収入で過ごしてしまった穴を埋めるためのほんの少しの努力だ。

おやすみ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック