酒飲んできた

ひっさびさの飲み会だった。
急遽決まった飲み会は3人。年下男性と遠い故郷から出てきたばかりの女の子。
想像以上に年上だったことがばれて、微妙な表情を見てしまった。
ビール2杯と濁り酒数杯。そういえば、蕁麻疹が出ていない。不思議。
今の仕事の話や、それぞれの旅の話、死とか家族についてそれぞれ話した。
世代は違うけど、みんな独り者、ひとり暮らし、よその空の下。
みんな寂しいのか寂しくないのか、自覚してるのかしてないのか、私の場合、自分でもよくわからない。さほど寂しくもないような気がする。ただ、生きていくのにひとりは大変だとは思う。

だけど不思議。方位は悪い。
だけど、人はみんないい感じ。かつてないよい環境とも言えなくはない。
ただ、微妙に心身がエネルギーを失いつつあるような気がしなくもない。

ひとまわり以上の年下派遣仲間は、わたしが鈍感なのか敏感なのかどっちかわからないけど、どうやらわたしに興味があるらしく、やたら質問が多い。それは喜ぶべきでもあるし、ひとりの寂しさから甘えられる相手としてかなりの年上に目がいってしまうのかもしれない。母親に近い社員の素敵な女性のことも話題に出ていた。
おかげさまで少し目覚めた。自分も女性であるわけか、と。
わたしが気になっているのは、実は、気のせいか視線を感じていた年配の上司のこと。
仲間の話によると、赤ら顔は病気ではなく、スポーツをやっているための日焼けのせいらしい。
まずは良かった。
だけど、妻帯者はごめんだね。

素敵なコートは倍の値段で落札された。残るは気になっていた安くはないコート。締め切りギリギリに入札してみるか・・・・・

人のためにできること。そして自分も幸せになれること、それは、何かな。

今日は時間を間違えていらした、あわてんぼうの尼さんが印象的だった。けなげな感じの年配の女性だった。あとは必要書類を持ってこずに、クレームを爆発させる方々がけっこういらしたらしい。みな、立派な大人の風貌、だけど、修業が足りんなあ。

あっと、もうひとつ。遅い昼休み。小屋でおにぎりのあとゆで卵を食べていた。さっきまで見えないところでないていたニワトリが目の前を横切って歩いていった。なんというタイミング。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック