休日前が2回ある幸せ

連休もいいけど、ばらばらもいい。
休日前のリラックスタイムが2回あるってこと。
今夜は紅茶に、ずっと残ってたラム酒を入れて飲んだ。
酒は飲みたし、ラムだと胃が痛くなる、ってことで飲めずに残っていた去年のラム酒。
仕事帰りに立ち寄って、試飲用のコーヒーをいつも楽しみにいただく店で衝動買いした黒糖胡桃をつまみながらお茶タイム。こんなおいしいものを知っていながら我慢していたことが悔いられる。
何か行動を、と思いながら何も思い浮かばない時は、最低限、本屋に立ち寄るってのがいいかもしれない。無理にでも一冊気になる本を開いてみるとか。
今夜ももう帰ろうかという何かと面倒になっている自分を鞭打って、本屋へ最後に立ちより、目についたアートと花をテーマにした旅行雑誌をじっくり立ち見してきた。
直島。いつか誰かが一緒に行こうと言ってた島。島の民家でアートイベントをやってる島。瀬戸内の島。
四国か。何度か行った。うどんがおいしかった。
ずっと昔「彼のオートバイ彼女の島」という映画と小説にあこがれてバイクで一周旅をした。
雨続きでちょっと辛かった。険しいワインディングロードで何度もくじけそうになった。だけど、旅の道でくじけることはできない。ご飯も宿も人の気配すら無い。泊ってもやはりまたその道を走るしか抜け出すことができないから。泣きながらでも、わめきながらでも走り続ける。そしてふっと村の集落にたどり着く。その道を走破したことで、ユースホステルの証明書だったか賞状だったかを頂いた。
あの世の世界のような霞の中の山奥の寺だった。
四国、3度は行っている。なぜだか縁のあるところ。
高知のいも天と巨大なプチトマト??がとびっきりおいしかった。
平家の血が呼ぶのか。
直島かぁ。バイクで旅してその地の美術館にでも行けたら素敵かな。
ああ、だけど、未知なる海外にもたくさん行きたい。
ああ、だけど、風の中を走って行きたいところへもどんどん行きたい。
何かを削らないと実現できないときがある。足りないものを補わないと実現できないことがある。星はそう告げる。
だけど、ソースはそうじゃない。ぜんぶ一気に実現させることが大事。
う~ん・・・・・・・
大事なのは直感とストレートな心か。
現実をいえば・・・・・・お金が無い。それだけが問題。そして言い訳。


ちょっとだけ秘密の話。不気味な話。ホラーっぽい話。誰にも言ってはいけないこと。
遺族びっくり大慌て。喉仏の骨から虫が出てきた・・・・・・ひえ~!脱皮前のゴキブリ(見たこと無いけど)みたいの・・・・・
こうして骨は日々物体と化していくのであった。
物体でもいいのかもしれない。魂は既にそこにはないのだから。
仕事場では険悪なムードが密かに満ち始めている。
朝の通勤の慌しい駆け足がとうとう始まってしまった。部屋を出たくない気持ちがどんどん時間を潰していく。
派遣のドラマはおもしろかった。あれだけ見事に仕事ができたら気持ちいいだろう。
って感じで寝ます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック