何が起こっているんだ?わたしの身に・・・ 

参ったこと
占い教室のみなさんといつものようにお茶。
ジンマシンがまた顔面に花盛り。首肩腕胸背中。気学のせいか?教室のせいか?皆さんとの相性か?何かえらいものをしょってる人がいるのか?合わない空気の中にいるのか?実は。
原因がはっきりしないけど、確率的にこの環境での発疹が多い・・・・

昼間洗濯を干していると、ものすごいネコの鳴き声。2匹分。
サカリだ。窓から身を乗り出してその姿を覗き見たら・・・色気のない不気味な泣き声のでっぷりしたカップルだ。黙ってこっそり仲良くしなさい!見詰め合って、匂い嗅いで。その声はないよ。耳元で。と、ひとり暮らしのものの考えは・・・・何を言っても・・・・哀れ????

もどって、お茶の席。何がどうしたかわたしのいまだ決まらない就職の話。そして、激しいお説教と口論。は!?何をどうしたっての?何ごと?あっけにとられながら、弁明を求められ、真実を訴える。が、通じないだろうなあ・・・・方位なんてこだわってるのが、お金かけて方位を学んでいる人たちにすら理解されず。口に出すのも躊躇する。余計に口数少なくなっていたたびたびのお茶の席。暗めの表情、マイナー気味の発言、楽しい席を濁してたのかもね。されど、カルチャー、たかが、カルチャー。わたしはマジ。彼女らはどうなの?

家庭のある方々の、お習い事の楽しいお話の盛り上がりに、どう参加するべきか、いまだに言葉が出ない。ただ、そこに参加してるだけじゃだめなのかなあ。おじゃま?
がんばる姿を人は望み期待し好感を持つのかな。ゆったりのんびりマイペースとすすめる意見はどこで通用するのかな。みんないっしょじゃないといけないのかな。好感持てない姿のものは否定するに値するのかな。いまだ疑問。弱い人、ちゃんとできない人、やる気の無い人、そうであってもそう見えない人、人は様々であってはいけないのかな。迷いを見せる人隠す人、他人の存在が不快であることは、何を意味するのかな。すべての存在を許すことはいけないことなのかな。

理解されなくても、貧しくても、孤独でも、信じる真実を貫く生き方をしたいと、まだ元気を取り戻していない魂のつぶやきを、わたしは聞いた。それでいい、とぶつぶつ顔でどこか傷ついて、また自信とやる気を無くしつつある現実世界の自分が確信した。いいよ。たぶん。これで。
みんな、許す。こんな自分を認める。ただ、それだけでいいと。

ひさびさ「おとたま」マガジンがメールポストに届いた。
余計な言葉を一切言わず「はい」とだけ口にしなさいとアドバイスがあった。それもありだな。

西北のおじさんの名刺見本がやっとできた。気に入ってもらえるかな。それとも、例の見合い未遂の件で気分害してるのかな。何か暴言したっけかなあ・・・・行為を裏切る発言はしたかもな。とはいってもねぇ・・・・・

母にふいに電話した。孫たちのお風呂待ちをしてた。作品展に出す絵の準備ができたそうだ。仕事ももうすぐ一段落するらしい。母はずっとちゃんとしてる。

しょせん鍋の中。根本的に改革するには国外しか可能性は無いらしい。
みなさんは気持ちの持ち方というけれど。それができないから気学なんてものにのめりこむのになあ。いっさい無視できるくらいの人生にたどり着きたいものです。さて寝ましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック