新しい自分 

忘れないうちに・・・・何かのヒントになるように。
アナログだ。テレオペだ。秘書センターだ。定年後の男性だ。老後の生きがいだ。与えられたことを一生懸命やることだ。手間ひまかけたほんとの価値あるものだけが残るのだ。
村上龍は何歳までお○ん○と書けるだろう。60代70代は無理かなあ・・・・80代でボケはじめたらまた全開でOKだと思うけど。ふと、そんなことをカンブリア見て思った。丸くなるな!最近ぼよよ~んて感じがする。

今日のところはプチリストラを免れた。どころか、社員も休みでかえって忙しかった。お役に立てたということはまだ繋がってるってことか・・・・

働く意識を変更しないといけないんだなあ、と最近気付く。
そのときだけの集中的本気モード変換だ。やたら一生懸命前向きに自主的に積極的に働いている若手達は仕事モード以外の場面では砕けて打ち解けて脱力リラックスしている。別人のように。表情まで違う。あれか。わたしに欠けていること。捕われていながら、その大事な時間に集中していないどころか、いまひとつやる気を欠いたまま仕事をしてしまっていること。しかも、仕事を離れてもそのモードを解除できないこと。すべてにおいて中途半端。疲れて当然。忘れているつもりで気が抜けてないのかも。

カラオケ、飲み会、気学の友、派遣仲間・・・・誘いが続く。うれしいこと。だけど、生活費は底をつき・・・・・もうすぐバイト代が入るけど。足りない。考えないようにしてるけど。

今年に入って、わたしは変化している。小さな変化だけど、今までとはまったく違うことをやっている。スーツを着て働いている。スカートを毎週何度か着ている。目元が明るくなるように、アイシャドウというものを使い始めてみている。使い方を知らないまま、うまく行かないけど、なんとなくつけてみている。

今日、適当にアイメイクしたせいか、連休と勤務2日だけのあとの1日休みのあとで疲労がぬけたためか、顔色がいつもよりいいと仕事仲間の若手さんたちに言われた。気分が少し明るくなる。

スカートも、スーツも、アイメイクも、やってみれば着てみれば別になんてことないんだけど、かれこれ10数年、それ以上、あるいは今になって初めてのことばかり。あっけなく、壁をいくつか越えた自分が今いる。
必然は不必要な心の壁を否応無く越えさせる場合があるんだな。ってことは、なりたい自分理想の自分に近いスタイルにならざるを得ない場所へ身を投じることも1つの道か。

知人より、水道局の検針の仕事を進められた。履歴書を送るようにと話を進めてくれている。だけど、決心つかず・・・・今ひとつ気が進まない。気まずくなりそう・・・あっさり断ることも、ぜひとお願いする事もできず、なんとなく保留。どうしよう。

なんとなく違うような気がする、それならどこなの?また何も見えなくなる。
占いの話もどうするの?まだ何も決定せず。曖昧なままではせっかく知り合った方々、話をくれた方々とのご縁も薄れてしまう。
滝にでも打たれるか・・・・・自分をいったん無にしないと何も選択できないような気がする。
いっそのこと、ちゃんと旅に出てしまおうか。それが今の一番の望み。

捨てるべきものを捨て切っていないんだね。急げ。


濁り酒を一口飲んだせいかな・・・・変だな・・・左腕肩に集中してジンマ。かゆくて見てみた足のあちこちには以外にもあまり出ていない。

納豆、安売りしてなかったけど、やっと買えた。おいしかった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック