発疹その後 夢 快復 おまじない

電車に乗って駅に着いた。捨てるつもりのペットボトルがいっぱい入った袋を下げていた。駅のホームを歩いていて最初に100円拾った。次に120円拾った。迷いも無く、人もいたけど、拾った。うろうろしてペットボトルの捨て場をみつけて捨てた。そんな夢を見た。

朝起きて、体を見たらひどいボツボツは薄くなっていた。鏡を見たら顔がただの血色のまだらな顔になっていた。峠は越えたらしい。
健康に関しては、ひとりは本当に恐いといつも思う。

さて、明日から始まる予定の仕事。気学でいうと日破の方位になる。また自分から辞めそうで恐い。何を言ってるの?がまんでしょ、続ける意思でしょ、と知らない人は言うだろう。日破とはそのものずばり事が破れるという意味を持つらしく、物事の始まりには最悪なのだ。望まない仕事とはいえ、せっかく決まった好きな街での仕事、悪い思い出は作りたくないもの。決まった期間くらい健康に無事全うしたい。

で、とりあえずぼつぼつが引いたので、吉方位のお水をもらいに行く事にした。お水を飲んで日々の方位の厄を薄めようというおまじない。
遠方は諦めて、さいわい近場の街に飲める湧水を汲める場所をネットで見つけて、何とか順調に小吉の時間にお水を汲めた。電車もバスも知らない街のその場所も人に聞きながらすんなり到着できた。気学もまんざら気のせいばかりではないと思ってしまう。まるで導かれるように間違いの無い方向へ何の根拠も無く歩いて向かってた。

駅に戻ってご飯を食べた。昨日身体に約束したとおり、おいしいご飯を食べさせてあげた。大戸屋のネギ塩炭焼き鳥定食。デザートも奮発した。抹茶アイスの豆乳あんみつ。全身発疹を耐え抜いたご褒美だ。おいしかった。けど、胃がびっくりして少し困っていた。

明日も方位をごまかして、直接仕事場へ向かわず、遠回りして行くつもり。早起きしないと。また・・・・ちこくは出来ないからね。でも・・・・やっぱりこわい。いつでも何度でもこわいよ・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック