面接 やっぱりな その後の決意 今夜だけ・・・

世の中うそばっかか?
時給が違う、イメージ違う、適性違う・・・・・
なぜ?書類審査パスしちゃったの???
すごいのきちゃったよ、おばさん・・・とかたしかに聞こえたんですけど?
すごいの呼んじゃったのおたくでしょ?
面接も40分もいらないでしょ。履歴書見ればぜんぶわかることばっかじゃん。

とほとんど予期できたこと。
なぜ書類審査が通ったか知りたかったのと、何か変化のきっかけが欲しかったから、
誇大広告時給の嘘もなんとなくわかってたけど、はるばる出かけて、面接でも突っ込まずだまってた。
ただ、聞かれたから、生活には足りませんとだけお答えした。

お笑いは好きですか?って?
顔が怖いからか無愛想だからか。履歴書に泣きそうな顔の写真貼ってあげたでしょ。
そういう顔が事実だから取り直ししなかっただけだけど。もう、本来は写真でペケでしょ。(私、不謹慎?)

そんなこんなで、とくとく切符で遠方まで出かけたついでにまた親戚の家へ行って、ほっと一息、暖かい夕餉。安心睡眠。気の知れた会話。

そして今夜。暗い夜道を家時に向かい、月の光を感じながら、背筋を伸ばして決心した事。
もう、履歴書は書かない。
嫌な事はやってはいけない。好きな事しか出来ない。
自分に嘘をついてたら、心か身体か魂かどれかが壊れるのは確実だから。
自分の仕事は自分で作る。
今ぼんやりした混沌の日々は自分という企業の創業の準備中。
とはいえ、たいてい何かをする人はこんなに長い時を停止してはいないね・・・

決意は今夜だけかもしれない。
生活のためにまた妥協の時が迫っている。
ただ、もう、根っこは変わらないし、変わらなくていいと思う。

真実と現実と、妥協しながらより真実に近付いていくのか、両方の狭間を縮めていくのか、区別を無くすのか、それは自分次第か?
ミスマッチを無くす事、今度の妥協はそれを目標にしようかな。

おまけ
女の身体の危険・・・
先日婦人科で薬をもらってきた。
症状はホットフラッシュというらしい。事前にネットで調べて知った。
婦人科だからホルモンの薬をくれた。
こわ~い薬。
そんなもん簡単にくれちゃっていいの?ほんとに。

友人がメールで知らせてくれた。
ホルモン剤はこわい、と。
友人は生理多量、そのまた友人はオムツ・・・・
飲み続ければ乳ガン、子宮ガンの可能性も・・・・って。
医療!へんだろそれ!
ほんと、一箇所だけ、いち症状だけ治して、はい、仕事しました!って感じで。
悪くなるまで治せませんからって感じ。

というわけで、やはり予防医学、医学以前、いえ、医学以上、正確には何も知らないけど、
東洋医学、先日のオステオパシーなどの手技療法に絶大な期待と信頼を覚えてしまった。
人間の手は人を殺す事もできるけど、聖書の中のキリストのように、人の痛みを癒すことができるというのは事実だ。
それと、自分の体の信号キャッチ。子宮は大丈夫だと思っていた。その通りだった。自分の体は本当は自分が一番わかるはずだと信じるべきだ。

それと・・・先生との相性はいい方がいいのかどうなのかという謎。
ばななの本の解説の先生は、相手にシンクロしないように努力するのが大変だと語っている。
あくまでも治療と割切ること、と。そこに感情が入ったら大変なのは良くわかる。
苦痛を打ち明けて聞いて癒そうとして、触られて触って、どちらか、特に先生がムラムラきたら、お仕事にならない。相性がいいほど気持ちも通じやすいはずだから。
ちなみに、先日の治療院での私は女の感情はほとんど無かった。いい患者だ。

信じられない薬を適当に数を減らして飲んでいる。
効き目は異常に身体に感じる。症状が緩和されてる感じ。
後少し飲んで、大きな変化があったら辞めるつもりでいる。
身体の異常は所詮、過去の無理、不自然な生き方のつけだと思う。
わかっているのになさけない。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

あおい
2006年11月02日 16:50
私も仕事探していますが、本当に嘘ばかり。良い事は全くありません。もうまともな会社には入れないのだと諦めています。宝くじを買う気分でたまに面接にいっています。多分それが普通だと思いますから、ひとり飯さんも気になさらないで下さい。お互い一人で出来る仕事をみつけられるよう頑張りましょう。
めし屋
2006年11月04日 01:21
あおいさん
ご来訪ありがとうございます。
とても励まされます。
本当は、思い軽いは別として、同じ思いを抱えて生きている女性がたくさんいる気配。
がんばりましょう。歪んだ世界を観察しながら。
適材適所、歪んだ私のピッタリはまる歪んだ場所がきっとあると思うんだけど・・・腕のいい宮大工さんが必要だ・・・

この記事へのトラックバック