生き返りぷろじぇくと  オステオパシー体験 (アフィリとかではありません)

昨日の事・・・
ぐあい悪かった。病気というほどでもなく、動けないという訳でもなく。強いて言えば精神疲労?単純に言えば考えすぎで頭と身体と精神がくたびれて不具合が出たという感じ?目的を見出せずもともと根拠のない希望を失い、生きる気力低下=老化促進、そんなところ。

で、さすがのヘンなときに楽天家の私だけど、吉方温泉も、気学方位活用も、スポーツも、ひとりお灸も、元気の出そうな食事も、チャリンコ放浪も、どれもこれもできそうになく、どれかだけでは足りなそうで、もう1人ではどうにもならない感じに自らを追い込んでしまった。

で、とうとう医者か?いやだれだ?カウンセリングか?身内か?

で、個人的趣味と信じるものに限りなく近そうな、整体あるいは鍼灸へ行く決心をした。
ネットで東洋医学、近場、正確に言うと、今月、日にちで吉方になる場所にある、しかもできれば相性の合う(あくまでも生年月日から見て星の持つ性質での相性。実際は不明だけど。)先生のやってる治療院を探した。それがどういう効果に繋がるかも不明。ただなんとなくその方がいいかな、と。

なんとすっきり出て来ないことか。検索、データの登録はあくまでも登録したい側の意思の方が圧倒的に強くて、利用者側からの情報発信は乏しいし、ブログ1個づつ見ているのも気が遠くなる話だ。治療院のホームページにある治療方針とか患者さんのコメントなどから選択するしかない。
検索していて感じたのは、口コミ、実際に治療を体験した人の感想などの方が信用できる気がしたということ。ただ、そこにも真実かどうか疑わしいところがないとも言えず。アフィリややらせがないとも言えない。などとぐちゃぐちゃ考えてたら余計具合悪くなりそうで・・・

と、2人の若い先生をみつけた。
・鍼灸、30代前半の院長、本好き、患者さんの声があったかくて信用できそう。日の方位で翌々日ならOK。
オステオパシー(参考:Wikipedia)、偶然か鍼灸の先生と同年生まれ、スポーツマン、自ら痛みを克服した経験あり、近場。月、日の方位で翌日OK。ホームページのアンケート用紙を持参すると初診割引特典あり。

早く楽になりたい一心で、方位のより良い方の治療院、近場で交通費も安くすむということで、オステオパシーの専門の先生を選んだ。鍼灸もやっているらしく、相談で治療法を決めようと思った。プリンター故障でアンケートの回答はメールで送った。駅に向かいながら予約の電話を入れた。即OKだった。ちょっと不安になったけど・・・

温泉2回行けるくらいの治療費。手を当てたりやわらかく触れたり、少し圧力をかけたりするだけのオステオパシー。体験済みの友人の薦めもあったけど、効果がわからなかった。腰も痛いままだし、気温のせいもあって体が冷えたままだった。

腎臓が少し弱っている事と、目のあたりの骨が歪んでいること、腰の高さが左右違っている事などを指摘され、手技を施してもらい、目元はすぐに効果が出て軽くなってすっきりした。
けれど正直、昨日の時点では無駄遣いしてしまった・・・という後悔がふつふつと・・・
しかし・・・夕べ、あることにふと気がついて、考えが一変した。

???かみ合わせが変わってる?ここ何年も、歯医者に行ってどんなに説明しても原因も何も言われないままゴリゴリと歯の高い部分を削られるだけだったし、かなり削っても一向にかみ合わせのぶつかり感が直らずひどくなるばかりだった、のが・・・・・・
左右ちゃんと均等に上下の歯がかみ合わさっている。驚き!
そして、キョンシーのように生気が失われ、重苦しくくぼんでいた目もとの症状がすっきりと軽くなっていた。腰は痛みが少し増していたけど・・・。

表情と、気持ちがかなり変わった気がした今日。
病気以前とはいえ、健康のありがたさ、幸福感を得られた。
不自然な身体の状態が本来の状態にもどるということは、思考も行動も表情さえも変わるのだと身を持って知った。そして、もっといい状態に変わっていける可能性と病気になる前にほぼ確実に改善される道が確実にあることも知った。それは希望という光そのものだ。

派遣会社登録と仕事内容を聞きに行ったついでに新しくできたショッピングビルを見物し、カフェでひと時を過ごし、フランス風の音楽の流れる中で、いろんな事をゆったりと考えてきた。
いろんなことの答えにはまだたどり着いていないけど。


次へ続く。今日はおしまいにして眠る。
先生ありがとー!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック