知れば知るほど・・・・混乱

今TVで見た世界遺産?千手観音の踊りにくぎ付けになっていた。
あんなすごいもの見たことない。

1歩後退しそう。
気学のお勉強で得た知識のため。
運勢はけっこう当たっている。あくまでも統計的にだが。
ニュースで流れる事件の当事者、被害者、加害者等々の星を見ると、
教わった通り、本にもある通り、なるほどねえとうなづけることがやはり多い。

母孝行も母の健康状態を最優先しないと恐いなあ・・・という思いが出てきた。
だから1歩後退、再検討だ。
おまけに自分の運勢は山を終え、下り坂に向かいつつある。
これからの人生をどうすりゃいいのさ・・・・・と不安が膨れ上がる。

よなげないと。運勢変えないと。運勢終わっても人生は終われないんだからさ。
大成功はしなくていいから、心幸福に食うに困らず、暮らすに困らず、質素でいいから、
せめて大好きな旅行くらい一生、時々できるように生きていきたいんだけど。
近場の温泉からの帰りの電車でそんなことを思った。

TV、続いてる。東福寺?あまりに素晴らしいだしもの???ばかりで現実のものに見えない。
別世界の出来事のよう。仏様にお尻向けていいのかな・・・・と思いつつ。
だけど、昔人も、あんな風に神仏ともども自分たちを喜ばせる催しものを楽しんだのだろう。だからいいんだ。神も仏も、人の苦を楽にするために存在しているのだから。

勉強を終えてその足で熱海へ向かった。
お昼もまだで、体調もベストではなく、カゼぎみ?
それでもわたしを走らせるそのわけは、気。萎えている気を補うため。

何度か行った温泉街の地下の食堂へ直行。開いてた。量の少な目のちらし丼に小皿と味噌汁。お客は私ひとり。ありがたく頂いていると、年配の女性ひとりが店を覗いてる。どうぞ、と軽い笑顔を送ると、戸惑いながら入ってきた。いろいろと慣れていない様子。知ってる人しか来ないから・・・と店の女主人。慣れた常連風のわたし。近い将来の自分を想像してしまう。女はひとり、あんな風に生きていく。奇跡が起こるか消えるかするまで・・・
時代感の無い、数件の食堂が並ぶ地下の不思議な空間。嫌いじゃないなあ。

海辺のスパは清掃のため深夜営業はお休みだと。送迎バスのまん丸顔の運転手さんが言った。朝までいるつもりだったのに・・・・夜遅く帰ってきた。
暗い海と海岸線の灯りを見下ろすお風呂でだらだら過ごした。
一生懸命働きもせず、努力もおこたったまま、気ままな暮らしで、こんなことをときどき実行してこられたのは運が良かったからなのか?ってことは、いままでよりずっと大変な人生がこれから始まるのか?やばい・・・・気がついたときにはもう、おそいのか?

だけど、海外旅行もそんなに行ったこと無いし、ブランド物もほとんど持ってないし、贅沢なご馳走もほとんど食べないし、あたりまえのようにそれらを手に入れている人々と何が違うんだろ。星か?先祖のご利益か?ちょっとだけ悲しくなった。抱えているものは見えない部分で人それぞれある。ひがんではいけない。

中途半端な知識はあぶない。悲観に繋がる。
気になってしょうがないなら、もっと勉強するしかない。運命を変える行動をしなければ勉強の甲斐もない。希望が消えたら、ダメもとで突っ走りやすくなるだろう。どうせ下り坂。どっちにしても転がり落ちるなら。もがいてみる価値はある。
記録しとかなきゃ。ブログもひとつやるか・・・

最近、手のひらの神秘十字が薄くなってきたように見えるのは気のせいか?
運を生かせずに通り過ぎてしまったのか?
くっきり出ていた数本の縦線も薄くなってきた。

A-明日はどこへ行こう、久しぶりのホリデー・・・・・
振り出しのホリデー・・・・


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック