越えねばならぬ・・・    かすかな光

行き詰まり。
その繰り返し。
今越えなくていつ超える?
いいかげんにしたい。
危険なのかチャンスなのか。
天にまかせる?いや自力?

さて・・・・・
自分が何者かわかんなくなっている、あるいはこの世でどこにも属さない意味のない者に思えたとき・・・・ほんとは人に教えてもらうのがいいんだけど。

仕事探しと節約と出かけたくない気持ちで部屋にいることにした。
ヘッドホンで耳をふさぎ、先日もらったCDをかけて音楽以外の音を遮断した。

探しても探しても、安易な検索の結果はわかりきっている。
何もやりたいことなんか無い。
逃げ道を探してみても検索キーワードの貧しさからは何も出て来ない。

こんな所でまた行き詰まり・・・・
と、PCシャットダウンして寝てしまおうとすると、頭に言葉が浮かぶ。
むっくり起き上がって検索してみる。
その繰り返しで日が暮れようとしている頃、

素敵な人を1人見つけた。
ふわとろ さんという人。「ニートやめたらたこ焼き屋」というブログを綴っている。
こんなに毎日ブログでうじゃうじゃ日記やってるわたしが言葉にならなかったことを
彼はちゃんと冷静に言葉にしている。そして行動。実現。

おんなじだった。ある部分。
部屋にひきこもるか、自分の中にひきこもるかの違いはあれど。
生活上、ひきこもりたくてもひきこもれず、かといって自分のできることを見つけようとすることすら中途半端で諦めてはつまずいてるのがわたしの場合だけど。

彼は違う。できることをみつけた。貧しくてがまんばかりの日々なんかじゃない。
素直にいいなあと思った。見習いたい。道は無い訳じゃないんだとはっきりわかった。
やるかやらないか。その違いは大きい。

夜、半年ぶりくらいで田舎の親友に電話してみたくなった。
元気そうな声だった。
大変な思いをしながら、教師という望んでいなかった道をひたすら歩いてきた。
今でも事の重大性を理解していない話だけど、友人のお姉さんが離婚して戻ってくるという。
数年前からだんなの浮気で苦しんでいたらしい。
知っている限りでは、仲のいい羨ましいほどのご夫婦だったのに。
身内にも言えず、ずっと1人で苦しんできたらしい。

電話の向こうの親友とどれほど会っていないのか。
これほど老けたお互いをまだ見ていない。
泣きながら仕事を続けてきた彼女と泣きながら何も続かずに生きてだけきたわたし。
大きな違いを感じながら、だけどずっと昔のお互いを知っている友人。
もっともっと大事にしないといけないはずなんだ。

ゆるなびという番組。いいなあ。
あんなゆったりと優しい生き方もあるんだ。
なんで自分はこんな風に苦しい方に自分を追いやってしまうんだろう。
その謎は意外にも占いにはっきり出ていたけど。

名前、血液、星、etc
克服するのか、目をつぶるのか、諦めるのか、破壊するのか・・・・
違うなあ。生かすしかないだろ。人間そうそう根っこは変わらない。
とろふわさん(←ふわとろさんでした。失礼。)はそれをちゃんと知ってて見つけたんだと思う。
ついでに、彼のブログを読んでいると、
彼自身気がつかなかった素晴らしい一面に日々直面しているように思える。
がんばらないで続けてほしい。
それがお客さんの求めるたこ焼き以上のものなのかもしれない。


屋台の思い出。
過去の悲しい1日の夜中。
行く当てもなく大泣きしながら車を運転してた。
お腹も心も空腹で、国道沿いのラーメン屋台を見つけて車を停めた。
車を改造したその屋台のおやじさんの顔はちょうど見えない位置にあって、
ぼろぼろの顔を見られずに、あったかいラーメンを、流れる車の音とおやじさんの存在、
たったひとりだけど、孤独じゃない場所で食べられた。
ありがたかった。そこにラーメン屋さんがいてくれて。

たこ焼き・・・・いつか食べに行きたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック