朝の余裕から失言までの1日

朝~3人組と保育園児お見送り若母集団の視線と背中へ届く声をどうしても大事な朝には避けたくて、早めに部屋を出た。寝坊もしたのでお茶とパンなし。
駅のカフェでサンドウィッチとコーヒー。憧れの朝カフェタイム。いいなあ。

嫌な事も逆に利用すれば後ろ向きじゃなくなる。
いいんだよ、真っ向から対決しなくても。他人のいろいろはこっち側からはどうにもできないから。笑顔、挨拶、フレンドリーな態度、努力、心の持ち方、自信を持って、気にしない、云々かんぬん・・・・理屈はわかるけど、日々の生活と大事なことで、それ以外の、心を萎ませるいろいろなことはできることなら削除したい。だから、時間をずらす。おかげで遅刻しないし、朝のゆとりが生まれる。
早めについた職場でもお茶を飲んで、一息ついて。かつて無い仕事の朝時間。

上司は思った以上に気を使ってるのか、出張先から戻るとみんなを集め、人間関係がうまくいってるようだし・・・とか言いいながら、契約延長を迷っていたもうひとりの派遣さんを説得。
わたしには一つ仕事を増やされた。データの保存。ドン臭さを自覚していることを悟られたのか?
とりあえず、人数として残しておきたいのか。良くわからないことは考えない事、だな。

失言をはいてしまい、気付かない人びとは笑い、傷を負っている人は言葉無く・・・
なにかのきっかけで、何を思ったか私は言った。
いつ死ぬかわからないですから・・・・地震とかなんかで、と。
隣の席の彼女は昨年夫を亡くし、もうすぐくる夫の誕生日に筋腫の手術を受ける予定になっている。無神経な発言だったなあ、と帰り道で思う。
お父さんが連れて行くのかも・・・と彼女の娘が心配している話も聞いてたのに・・・

仕事は理解が混乱したため、やり直し続出。また明日。
先を見ることを先延ばしにしたまま、こうして毎日が過ぎて行く。
満月の後なのか1日過ぎなのか。光の傘を差した丸い月の夜。とても暑苦しい夜。

夫を亡くされた彼女のために、私はそこに送られたのかな・・・・そんな事をふと思う今日この頃。何のために?ただ、隣にいるだけでも。と?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック