さあ、ゴールデンが始まった 新たなる戦いの日々が幕を開けた

世の中はゴールデンでも
この私はシルバーへの道のりが茨の道にならないように
ひたすら戦いを挑まなければならない。
何に?もう、新しくならない細胞たちと衰えていくばかりの能力や怠けぐせ等などと。
生きる事全てとも言える・・・
りんごならば、ゴールデンではなく紅玉を目指したい。小粒で酸味甘味の濃い真っ赤なやつ・・・・???

精神力が今こそ必要となる。
星のお告げは幸運と悪運と相反する作用を告げる。
そんな場合は強行突破だ。良い面だけ強化する。
人は普通、ほっておくと悪いほうへと流れていくようにできているらしい。
よほど強運や天性の幸運体質でもない限りは。
  
     ・・・・・・・・・・★☆☆・・・・・・・・・・・・

同じく天職や定職にめぐり合えていない友人と、
少しの間だけいっしょに働こうかとメール、電話で盛り上がる。
たくさんの仕事を経験してきても、どこにも希望も可能性も何も見出せなかった、
そんな人々がたぶん、ここだけじゃなく、たくさんいるんだろう。
短期派遣仕事への応募が殺到しているらしい。
とはいえ、その多くは自宅暮らしの娘や息子たち。年齢はいろいろ。
微妙にニートやフリーターとは違う。

だけど、友人と私は暮らしが全部のしかかっている。
働かないイコール食いっぱぐれ・・・すなわち限りなく死へ近づいていくということ。
シビアだ。考えすぎれば心をやられるし、お気楽すぎれば気付いたときには隣に死神・・・・
先週の発熱のように、体調を崩した日には、ほんとにマジで終末をイメージするんだからね。

気楽にがんばれ・・・
矛盾する事を私たちはやってのけているのかどうか、なんとか生きている。
大変だ。思っている以上にほんとはすごく大変だ。
よくやってるよ私たち。認めてあげよう。

           ☆★☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の龍たちは熱い強風。
一緒に遊んだら、たぶん気付いたときにはぐったり心身消耗するに違いなく、
給料下ろしてたくさんの支払い済ませて、
きれいなお姉さんのだんご屋でのり巻きといなりのセットとだんこ2本買って帰る。
仕事とは・・・生きるとは・・・・だんこ屋のお姉さんの穏やかな応対に接するといつも思う。
穏やかな日常。繰り返される日常。
水で入れたグリーンティと寿司とだんご。
午後の映画やサスペンス、まったりTV時間。ちょっと幸せ。
  
            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・★☆☆

夜、まだ暑い。
窓の隙間から吹き込む小さな龍たち。真夏と違って気持ちいい温度差。

ビール日和という言葉が夕方から頭の中に生まれ、
夕飯前、吹き荒れる強風の中、闇の路地、自転車飛ばしてコンビニへ。

1つの出来事。
店長らしきおじさんに
シュークリーム2個で100円です、買ってって・・・と
迷いながら笑っている間に手に持たされてた。
得したのか損したのかわかんないまま、だけど笑顔の夜のコンビニ。

そこでまた考えた。
商売とはそういうことだ。
たかが100円。たかがシュークリーム2個。捨てるより売れ。と。
働く事の意味や姿勢を再認識した一日の終わり。

きりりと冷えたビールうまかった。
夕飯は昨日のロールにならないキャベツ煮は眠らせたまま
ボンゴレスパゲティとたけのこと小松菜。
一本のビールでは酔えず。
シュークリーム2個で完璧満腹。

            ・・・・・・・・・・・・★☆★・・・・・・・・・・・

さあ、明日も戦いだ。
お師匠さんがほしいなあ・・・
せめて、夢の中に出て来てくれないかなあ・・・
            ・・・・・・・・・・・物語が作れそうだなあ・・・

人生物足りなさを感じていそうな母や、
収入途切れて食べ物減らし、楽しみ減らしてしのいでいる友人を
助けてあげる力が無い・・・
アゲアゲでサゲサゲ、DJ.OZUMA 何だか気になる。カリスマだ。

いいかげん寝る。
出でよお師匠様・・・・・・・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック