一足お先の花の日 お釈迦様の誕生日 目出度くてそしてまた・・・

昨日の予告の通り、小さなお釈迦様をご紹介いたします。
甘茶をかぶって花の屋根の下。
気持ちよさそうな、大変そうな・・・甘茶は産湯だとか・・・
一週間早い週末にお参りしたので、本番は今週末の8日です。
興味のある方はお出かけください。
詳しくは、こちら

画像


・・・・・・・・・・・☆・・・・・・・・

4月8日はお釈迦様の誕生日。

そしてじいちゃんの命日。
やっと暖かい日差しを感じられる北の街の、桜の花びらの舞い散るお寺で、じいちゃんの一週間後に逝ったばあちゃんと2人共にお見送りした。
好きなように生きたけど孤独そうだったじいちゃんと、寝たきりが長かったばあちゃんと、苦しみから開放されて春の陽光と桜花びらの風と共に天へ上った。

天寿を全うすると、限りなくお見送りはお祭りに近いものとなる。
昔話に花咲いて、ご馳走食べて、悪口言って、げらげら笑って、ボロボロ泣いて、これでよかったのかな・・・と後悔しながら、ほっとしながら、残されたもの達は自分の心の整理をつけて、逝ってしまった人のいないこれからの日々の覚悟を心に刻む。

生きているうちに、できるだけのことをしてあげられた人は涙が少ない。
死とはそういうものと人を失う度に知ったこと。

・・・・・・・・☆★・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大岡川の桜、昨日。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック