月と金星 & ささいな話 人生の濃度

ラジオを聞きながら、PCの前でだらだらと時を過ごしている。
天気予報のおねえさんが、素敵な話をしてくれた。
明日から、夜明け頃に金星と細い三日月が寄り添う姿が
東の空の地平線(水平線)近くに見えるとか。

その気があれば、早起きして、ちょっと自転車飛ばして見に行ける。
だけど、気力が無い。
だれか代わりに見といて。
 
画像


昨日道端の無人販売で50円で買ったごぼうをどうやって食べようかな。
甘辛のごぼ天もおいしいけど・・・・油料理は気が進まない。

           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日友人から中古プリンターをもらった。
物心ともにいつもお世話になっている友人。
前世からの因縁すら感じる。ありがたい。

夕べ飲みながら話をしていて、人生とか時間の濃度の違いを感じた。
仕事、家庭、子育て、自分のための時間はほんのわずか。
友人の日々の生活に、だらだらしている余裕などどこにもない。
比べる事自体無意味だけど、私の時間はほとんどだらだらとしたもので埋まっている。

与えられた運命、宿命、それを生かして生ききること。
年くってきたな・・・私。悟りの道へ進んでいこうとしているのだろうか。
それも、星の与えたもう性質。ありがたく受け止めよう。
どうやって、役立てようか・・・・人のために。

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

強がりや見栄では決してない。
友人の2人の子供の進学祝を遅ればせながら渡した。
これで、税金の還付金とか給料が入るまで、またほぼ無一文。
いいんだこれで。受けた恩は返さないと。生きてるうちに。後悔しないように。
そしてまた、どこかから恵みを受ける。そしてまたどこかへ返す。
歪んだ宿命はそうやって補っていくしかない。

駐輪場のおじさん、職場入り口の警備員さんたち、
優しく気持ち良い挨拶をいつもくれる。
ほんの一瞬の、貴重な微笑み(なぜならば、いつも意味無く微笑まないから)をお返しする。
それでいまのところ勘弁しておくれ。
ほんのミクロの世界で幸福の粒子を受け取ってくれたら、うれしいけど。

ご飯にしよう。
いただきもののシュウマイと納豆と、ごぼうの何かと、きゃべつとかあるものどうにかして・・・
おいしい夕飯である事を祈りつつ。


GBMはJAZZになった。 訂正GBM→BGM だ。ありえない・・・
インターネットのラジオで流れている。
行き着くところJAZZなのかな・・・わたし。
何でも有りサ、自由がいいサ、それでいいんじゃないの・・・と流れていく音楽。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
真夜中追伸

ごぼ天作った。
まあまあのでき。そこそこおいしい夕食だった。

眠れないと言う人がけっこう多いのかな。
いくらでも眠れる私には理解不能。
眠れる人と眠れない人の違いは何か。

職場の眠れないお姉さんは、人当たりが良い。
何枚も壁があって、他人と深くは付き合わない、自分からは近づかない私は眠れる。
皆と仲の良い、笑顔の絶えないお姉さんは眠れない。
特に誰にも好かれず、上司が敵にすらなりつつある私はたっぷり眠れる。
毒、かと思う。
心身に受ける毒へ対抗できる毒が体内にどれほどあるか、その違いではないか、と。
わたしには、毒がある。それは認める。

今週で期間満了。また仕事を失う。ばかみたいだ。なんだか。
どこかほっとするけど。貧困からは逃れられない。
流浪もまた良し。それが宿命なら。行き着く先がある限りはね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック