鋭利な月の霞む夜 

またそのまま眠りに落ちて、
こんな時間にむっくり目覚めて
ほんとなら、布団にもぐりこんで眠りなおすのだけれど、
三日月の霞む帰り道、
暗い路地を歩きながら
ふと、考えてしまったことを
忘れないうちに残しておきたかった。

わずかな金のために、
明日の生活のため、パンのために、
私は身体や魂を売ってしまったのか?と。
残されたものは、
相変わらずの貧しい経済状態と、
悪化している足腰の痛み。
なんか面白くないイラついた心の状態。
存在に慣れはじめ、なんやかんや観察、批判を始めた周囲の人間たち。
望むものがそこにいくらかでも存在しているのか?

「声が小さい、これから訓練して、大きい声を出せるように」
と、居酒屋の注文を言う声の小ささを、仕事の場で蒸し返す上司。
電話の応対はあれど、どこに必要?
もう、上司の冗談にも笑えない、雑談も耳が受け付けない。
興味を失うと、あっけなく心が離れる、生まれた星の性質か、
ちょっとゆがんだ心の性質か。
そのかわり、ちょっとづつ仕事ができるようになってきた。

望まない場所では臨まない自分への変化を強いられる。
♪望むかたちは誰にもわかんない~♪(井上揚水)
わかんない自分がたどり着いた場所。ここはどこだかわかんない。

あー、入力の原稿も、週末の予定を伝達する前に強制的に送られてきた。
さすがに件数は減らしてくれたけど、
他のメンバーも含めて、
「入力ミスが目立ち、報酬がゼロになる可能性があります。」
とか言っちゃってるし。
報酬目的じゃないとか言ってる私でも、それはないよ・・・・・気分。

こうして生かされていることに感謝、ですか・・・・・
たっぷり寝ないと。どっぷりと違う次元でくつろがないと。
では、行ってきます。睡眠の世界へ。♪夢の中へ、夢の中へ♪
探し物はそこにあるかもしれません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック